我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

牧場といえばコレでしょう♪

Category: 未分類  
お猫様の画像に、いいネタが見当たらないので、
久しぶりに、ゲームの「ひつじ村」の経過報告でも……。
(興味のないかた、ごめんにゃさい~!)

我が、ひつじ村の牧場では、現在、着実に……
↓↓↓
牛さん


牧場の定番、モ~モ~つなぎ……じゃなかった、
牛さんたちが、増加中でございます

増えすぎると、あとで手がつけられなくなるので、
(オスとメス同士、勝手に繁殖して下さるから)
そうなる前に、物々交換で、他のものに換えないとマズイんですけどね。

増えすぎるとマズイ、といえば、こちらのほうも……
↓↓↓
増えすぎた……


ブタさんと、イノシシさんが、ひしめきあってきた
そろそろ、出荷の頃合いですかね……。

などと言いつつ、プリプリとしたお尻が可愛いブタさんを、
とっとと肉に換えて、エサや野菜にしてしまうワタシは、
もしかしなくても、その昔の、やり手ババァかもしれませぬ



閑話休題。

この、ミクシィアプリの、「みんなで暮らそう!ひつじ村」ですが、
同じシリーズが、ゲームソフトとして販売されています。
↓↓↓
   


向かって左が、PSP、つまりプレイステーションポータブル版、
向かって右が、DS版だそうです。

もっとも、ワタシは、パソコンでプレイするゲームしか知らないので、
こういうタイプのゲームのことは、よく判らない

わかるのは……専用のゲーム機がなきゃ、プレイできないってことぐらいかな。


                         


久しぶりに、大爆笑いたしました
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


猫の画像がなくて申し訳ありませんが、よろしければ、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト

バーチャル世界でブリーダー気分♪

Category: 未分類  
初夏の陽気になったかと思うと、冬場に逆戻りしたり……。
このところ、気温の変動が、急激すぎて困ります。

冬物のコート、そろそろクリーニングしたいんですけどね。
↓↓↓
Takaya お母はん、このホットカーペット、暖かくないねんけど
お休み


それは、もう通電してないから……ではなくって
壊れちゃったから、仕方ないんです。

今年の秋に新品を買うまで、もうガマンしてて下さい。



閑話休題。

相変わらず、バーチャル世界のひつじ村にハマってるワタシですが、
動物のオスとメスを、カップリングさせていると……
なかなか、おもしろい現象が
↓↓↓
イノシシさん


画像の真ん中あたりに、黒っぽいイノシシがいるのが判りますか?
親同士は茶色のイノシシなのに、子どもが生まれると、
全然ちがう色だったりするんですよ。

カップリングをくり返すことで、いろんな色の子が生まれます。
こちらは、ヤギさんですが……
↓↓↓
ヤギさん


ご覧のとおり、親同士は白ヤギだったはずなんですが……
茶色のヤギや黒ヤギが生まれてます。
首だけ茶色の子も生まれてます。

次はどんな色の子が生まれてくるのか?
バーチャル世界で、気分だけでも、ブリーダーになれます

ただ、気をつけないと、際限なしに増えて……
エサが足りなくなる、という事態になりかねないのですが


ところで、ヤギさんを見ていると、思い出すのは、この歌です。

白ヤギさんから お手紙ついた♪
黒ヤギさんたら 読まずに食べた♪
仕方がないので お手紙書いた♪
さっきの手紙の ご用事なぁに♪

黒ヤギさんから お手紙ついた♪
白ヤギさんたら 読まずに食べた♪
 ・
 ・
 ・
以下、エンドレス

その昔、子ども心に、思ったものですよ。
この歌、何回くり返したって、終わらへん。
何だか不毛や、と……


                         


読み逃げ&ポチ逃げ増殖中
コメントレスも、休止中
それでもええよ~、とおっしゃって下さるかた……
コメントして下さると、ウレシイです~~~
(いただいたコメントは、全部、楽しく読ませていただいております~


                         


久しぶりに、大爆笑いたしました
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


次は何色のヤギさんか? ワクワクしてる飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

とってもなが~いイキモノのお話

Category: 未分類  
我が家にはその昔、レンを飼う少し前の話ですが、
2匹のフェレットがおりました。

フェレットは、ヨーロッパのイタチの仲間を家畜化した動物で、
日本のイタチやテンの親戚筋にあたります。

先日、佐渡の保護センターのトキが動物に襲われて死んでしまいましたが、
どうやら、その犯人はテンのようだと、ニュースに出てました。
フェレットは、このテンの仲間みたいなものです。

日本ではペットとして飼える動物ですが、欧米の一部の国や州では、
鶏などを襲うので、害獣に認定されて、飼育できないところもあるとか。

テンやイタチは、可愛い顔のわりに凶暴で、人に慣れることはありませんが、
フェレットは温和で、犬や猫と同じように人間になつきます。
顔もひょうきんで、可愛らしいです。
ただ、モンダイがあるとすれば、それは……

部屋の、ありとあらゆる場所にもぐり込んで、イタズラをしまくる!
という、この1点に尽きます。
(フェレットには、全く、悪気はないのですが)

体が細くて柔らかいので、ほんの少しの隙間があれば、
どんな場所でも、侵入可能なんですよ。
(佐渡でも、テンは、ごくごく小さな金網の隙間から侵入したらしい)

部屋に放したまま、うっかり、ケージに戻すのを忘れて、
気がついたら、本棚の下のほうの本や、クローゼットの中の服が、
あたり一面に散乱してたこともありました。

イタズラなら猫もやりますが、フェレットのそれは……
とうてい、猫の比ではありません。
ええ、そりゃもう、経験者として断言させていただきます。
 ・
 ・
 ・
閑話休題。

そんなわけで(どんなわけなんだ)、これから先も、
猫ならともかく、フェレットを飼うことは……ないだろうと思いますが、
(イタズラの後始末が、そりゃもう、大変だから)

何の因果か因縁か、アプリのひつじ村で、あろうことか、
フェレットを飼う羽目になってしまった(冬の間だけだけど)
↓↓↓
フェレット


ただ、こちらのフェレットは、ペットではなくて……毛皮用。
フェレットはミンクの親戚でもあるので、欧米では、
毛皮用に飼育される場合もあるらしいですが……

かつて飼ったことがあるワタシとしては、毛皮用と言われると、
何だか、かなり複雑な気分でございます。

まぁ、ゲームですからねぇ。
そこまで、こだわることもないんだろうけど。

ホント、すごく可愛い子たちだったんですよぉ~(親バカ)。
あの、イタズラしまくりの行動さえなければ……
もう少し、飼いやすいんですけどね。

やろうと思えば、猫や犬とも一緒に飼えるので(相性にもよりますが)、
レンは、子猫の頃、このフェレットと同居していました。

フェレットは根本的に、陽気で遊び好きでフレンドリーな動物なので、
相手が猫だろうが全く気にせず、遊び仲間だと思ってたようです。

が、フェレットの行動は、あまりにもフレンドリーの度が過ぎたので、
レンにとっては……
↓↓↓
Ren ありがたメイワクな連中やったわ
オヤスミ


ということに、なるかもしれません。

子猫といっても、レンはすぐに大きくなりましたから、
フェレットの数倍の体重があったわけですが……

いわゆる、じゃれあいバトルとなると、圧倒的に……
レンよりずっと小さなフェレットのほうが、強かったんですよ。
(レンは、疲れ果てて、逃げ回ってました)                                 



追伸。

フェレットは、家畜化されて3000年以上。
イタチやテンのような凶暴さはありませんが、あくまで肉食動物です。
犬や猫なら、いっしょに飼うことも可能ですが、
ハムスターやウサギ、小鳥のような、小動物との同居は危険です。
もし、飼ってみたいと思っているかたがおられましたら……
その点は、十分にご注意くださいませ。
(猫との同居も、相性次第ではモンダイが出てくるかも)


                         


読み逃げ&ポチ逃げ増殖中
コメントレスも、休止中
それでもええよ~、とおっしゃって下さるかた……
コメントして下さると、ウレシイです~~~
(いただいたコメントは、全部、楽しく読ませていただいております~


                         


レンタルで観て……ハマりかけてます~
↓↓↓
      


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


昔、フェレットに追い回されてたレン君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

ヤギさんも飼えます♪

Category: 未分類  
またも、アプリのひつじ村ネタで申し訳ないのですが、
このたび、我が牧場では……
↓↓↓
ヤギとイノシシ


無事、ヤギを飼うことに成功いたしました。
しかも、ラッキーなことに、メスのヤギです。

このあと、オスヤギも、ゲットすることができました。
オスヤギ君、メスヤギさんに、熱烈にアタック
(ホンマに、自分からメスに接近&アピールするんです)

その結果、無事、カップリングに成功!
もっか、メスヤギさんは、妊娠中でございます。
数日中に、子ヤギが誕生すると思われます。
↓↓↓
カップリング成功


ところで、ヤギといったら、「アルプスの少女ハイジ」ですよね。
あのアニメが放送されたのは、ワタシが小学生の頃。
美味しそうなヤギの乳や、チーズにあこがれたものでございます。

が……。

後年、何かの本で読んでみたところによりますと、
ヤギの乳というのは、かなり独特の臭気があるらしく……
慣れるのに、相当の時間を要する、のだそうでございまして。

というか、慣れてない人や、初めての人には、
まず、飲めるようなシロモノではない、のだそうでございます
↓↓↓
Ren ゲンジツっちゅうのは、そういうモンやねんな~
お休み2


まったくもって、その通りなのかもしれない

アニメの中で、ハイジやクララが美味しそうに飲んでたのは、
いったい、何だったんだろう。

ハイジはともかくとして、お嬢様育ちのクララまでが、
平気で飲んでた場面があったような気がするんだけど……



閑話休題。

1枚目の画像で、ヤギさんの右側にいるのは、イノシシさんです。
いろいろな動物が飼えるようになったのは、ウレシイことですが……

な、なんで、イノシシなんだろう

飼育動物の中には、もちろん、ブタもあるのですが、
ブタを飼う前に、なんで、イノシシ……?

どう考えたって、普通、イノシシよりブタのほうが、
飼いやすいんじゃないかと思うんですが

まず、ブタが飼えるようになって、それからイノシシ、
という順番のほうが、まともな気がするのは、ワタシだけ?

まぁ、ゲームの世界ですからねぇ。
そこまで、突っ込んで考えることも、ないのかな。


                         


読み逃げ&ポチ逃げ増殖中
コメントレスも、休止中
それでもええよ~、とおっしゃって下さるかた……
コメントして下さると、ウレシイです~~~
(いただいたコメントは、全部、楽しく読ませていただいております~


                         


レンタルで観て……ハマりかけてます~
↓↓↓
      


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


ハイジの世界にあこがれてた飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

ひつじ村の秋

Category: 未分類  
Takaya 最近、お母はんのゲンジツト~ヒが、ひどいねん
お休み2


ゲンジツト~ヒ……、漢字で書くと、現実逃避。
すみませんね

先日もご紹介した、ミクシィアプリの「みんなで暮らそう!ひつじ村」
やり出すと、とまらなくなっちゃうんですよ

このゲームってば、ちゃんと春夏秋冬、つまり季節がめぐるんです。
次の画像は、数日前の秋の季節のものですが……
クリやキノコ、ドングリが拾える、という芸の細かさです
↓↓↓
秋1


画面のちょうど中央あたりに、キノコやドングリがあるのが判ります……?
冬に備えて、ウサギのエサのために集めてたところです。

ウサギといえば、画面左のウサギの上についている、♂♀のマーク。
これは言うまでもなく、その動物がオスか、メスかを示すものです。
育て始めた直後は、このマークはつきません。
ゲームが進んで成長すると、出てきます。

そして、オスとメスを常に接近させておくと、どうなるか?
ワタシが何もしなくても、メスは妊娠して、数日後には子どもを産みます。
(つまり、エサさえ与え続ければ、勝手に増える!)

ちなみに、こちらはニワトリの画像なんですが、
メスが妊娠すると、♀のマークが、ハートののマークに変わります。
↓↓↓
秋2


ニワトリやアヒルなどの場合、オスがいれば有精卵を、
いなければ、無精卵を産みます。
芸が細かいというか、リアルというか……。

ゲームが進めば、最終的には、ポニーなんかも飼えちゃうらしいけど。
まぁ、それはまだまだ先の話ということになりますが……。

それにしても、どんどんハマっていくばかりです。
これって、もしかしなくても……中毒症状……?
マズイですかね?


                         


読み逃げ&ポチ逃げ増殖中
コメントレスも、休止中
それでもええよ~、とおっしゃって下さるかた……
コメントして下さると、ウレシイです~~~
(いただいたコメントは、全部、楽しく読ませていただいております~


                         


レンタルで観て……ハマりかけてます~
↓↓↓
      


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


ますますハマっていく飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索