我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

ショートな駄文・ついついゲン担ぎ

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 私は、フィギュアスケートのライブ中継は、まず見ない。お断りしておくが、フィギュアがキライなのでは、ない。マーフィーの法則ではないが、なぜか、子どものころから、私がフィギュアの中継を見ていると、日本の選手が失敗することが多かったせいなのだ。統計をとったわけではないが、だいたい7~8割の確率で、私が見ている時に限って、日本人選手が転倒する。
 ちなみにこれはフィギュアに限ったことではなく、いろんなスポーツの世界大会の試合を、私がテレビ観戦してると、はっきり言ってロクなことがない、というのが、ウン十年生きてきて導き出した結論である。私が見てない時のほうが、どんな試合も、勝つ確率が格段に高いのだから、なんともはや。
 だから今年のワールドカップも、2年後の東京五輪も、なるべく見ずにすませようと思う。

 もちろん、私が見ていようが見ていまいが、勝つ時は勝つだろうし、負ける時は負けるだろうと判っちゃいるのだけれど、そこはやはりジンクスというか、ゲン担ぎをしてしまうのがここ十数年来の習慣となっている私は、当然のことながら、平昌五輪の男子フィギュアを、ショートプログラムもフリーも、ライブ中継は見ずにすませた。
 もっとも、同じ屋根の下の別の部屋で、母はしっかりと見ていたわけで。さらに、うちの母は驚きや感動を、モロに声に出して叫んでしまう人なので。見ていなくても、だいたいの結果は判ってしまったのだけれど(猫が驚くから静かに見てくれと頼んだら、そんな無茶を言うなと怒られた)。
 日本勢の金銀制覇という快挙に、ホッと胸をなでおろした私だが、しかし、中継を見ていた皆さんは、相当に心臓が痛くなったことだろう。新聞によれば、安倍首相はテレビの前で、手の中のみかんを握りつぶしそうになったらしい。
 さて………。
 ハラハラする必要のないエキシビジョンは、しっかりとライブで見るつもりの私である。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト

ショートな駄文・誰が隠したんだっ?

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 探し物はなんですかぁ~~~♪ 見つけにくいものですかぁ~~~♪
 なんてヒット曲が、その昔、あったが。
 ちょうど1ヶ月前、私はヤケ気味でこの歌を歌いながら、デスクの上をひっかきまわしていた。
 探したけれど見つからないのぉ~~~♪ だったからである。
 出てこないのだ。年金型生命保険の、控除証明書が!

 確定申告に必要な書類なのは判りきったことだから、この手の「重要書類」は医療費の明細書と同様、保管場所を決めてある。なのに、そこから出てこない。まさか、捨てたっ? いや、そんなはずは………!
 ない、ない、ない~~~! と、さんざん探しまくって疲れ果て、まぁいいや、確定申告に出向くまでにもう一度探して、出てこなかったらあきらめよう………と、捜索作業をそこで中断。
 そしてそれから1週間後。改めてもう一度デスクの上を探してみたら。
 いともあっさりと、出てきたのである。
 1週間前、さんざん探して出てこなかったのと同じ場所からっ!

 一体、何がどうなってるねん? まさか、アンタたちが隠してたんじゃないよね?
と、思わず、2匹の飼い猫に疑いの目を向けてしまう私だった。
 ちなみに確定申告は、先日、無事に完了いたしました、はい。税務署での受付は16日からだけど、家の近所で、早めに受け付けてくれる会場があるんでございます♪


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・口止め料に特大〇〇〇

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 磯釣りのように、岸から釣竿で魚を釣る分には許可はいらないが、船を出したり、あるいは潜って漁をする分には、許可がいる。無許可でこの手の漁を行えば、つまり、それは密漁ということ。
 私の伯父は、その昔、朝早く磯釣りに出かけた先で、ダイバースーツに身を固め、肩から大きなクーラーボックスを下げた男性と、ばったり出くわす羽目になった。
 ダイバースーツにクーラーボックス。どこから見ても、実に立派な「密漁者」スタイル。
 伯父が一瞬、絶句したのはいうまでもないが、もっと絶句したのが、密漁して帰ってきたところを、思いきり見られてしまった相手のほうだったことは言うまでもない。
 彼は、下げていたクーラーボックスのフタをあけ、中から、特大のアワビを2つ取り出して伯父の手に握らせると、それこそ一目散にその場から走り去ってしまったとか。
 まごうかたなき「口止め料」の特大アワビを両手に持ったまま、伯父はしばらくの間、どうしたものかと逡巡したものの、まぁ、無理してことを荒立てる必要もあるまい、と、そのまま、磯釣りはせずにアワビを持って帰宅。口止め料の特大アワビが、しっかりとその日の夕食を彩ったことはいうまでもない。

 ちなみに、この伯父、以前に書いた「車とバイクの接触事故」の従兄の父親である。
 親子そろって、よくよく口止め料と縁のある家系だ。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・これでいいのか?

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 もう、とっくに時効だと思うので書くが。私の従兄は若い頃、車で人をはねたことがある。
 交差点で、一時停止を怠ったバイクが横から突っ込んできたのが原因で、幸いスピードが出ていなかったため、バイクは転倒したものの、ライダーの男性はほぼ無傷。とはいえ、事故は事故なので、「だ、大丈夫ですかっ!」と、あわてて警察に通報しようとしたところ、ライダーの男性が、必死の形相で彼の腕をつかんで曰く、
「頼む、お願いや! このことは通報せんと黙っといてくれっ!」

 聞けばその男性、なんと、自動車教習所の教官。一時停止を怠ったあげくに車と接触事故を起こしたとあっては、職場内のいい笑い者。それは判りましたが、しかしですね………と、さすがにためらった従兄の手に、彼は財布から取り出した数枚の万札を無理やり握らせ、
「頼むで! 黙っててやっっっ!」
と従兄を拝み倒して、そのまま、バイクで走り去ってしまった。

 まぁ、人通りの少ない田舎の道で、周囲に誰もいなかったからできたことだが。
 結局、握らされた万札を手に帰宅する羽目になった従兄は、
「車で人をはねといて、金までもらって帰ってきて、よかったんかいな?」
と、今でも少しばかり、悩み続けている。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・君の一人称は。

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 お正月に地上波初放送されたアニメ映画「君の名は。」は、話題作だっただけに、ご覧になったかたも多いのではないかと思う。ちなみに私は録画しておいて、すでに何度か繰り返し鑑賞してしまったクチである。

 東京暮らしの男子高校生・瀧(たき)と、田舎町(飛騨地方らしい)に住む女子高校生・三葉(みつは)の心と体がなぜか入れ替わってしまう、という出だしで始まる、この映画。
 体が瀧になってしまった三葉が、友人たちの前で、自分の一人称に悩む場面がある。「ワタシ」と言って怪訝な顔をされ、「ワタクシ」と言って妙な顔をされ、「ボク」と言って不審な顔をされ………最終的にやっと、「オレ」と言えばいいのだと気がつくわけだが。
 ん? 待てよ? と、私は少しばかり不安になった。この映画、世界135ヵ国で上映されたらしいのだけれど。上記のこの場面、いったいどんなふうに訳されていたんだろう?

 英語を例に挙げて考えるとわかるが、英語の一人称は「I(アイ)」しかない。男だろうが女だろうが子どもだろうが年寄りだろうが、自分を表す言葉は、「I(アイ)」のみである。
 しかし、日本語はちがう。私、僕、俺、わし、うち、われ、手前、吾輩、自分、みども、拙者、それがし………って、これは武家の言葉だから、いまどき使う人はおるまいが、とっさに思いついただけでも、これだけある。
 日本人だったら当たり前の、この一人称の使い分け。外国、ことに欧米の言葉で正確に訳すのは、かなりムズカシイというか、ちょっと不可能だったんではないか?
 うう~む、「君の名は。」の英訳版、誰か知ってる人、いませんかね?


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。



« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索