FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

ショートな駄文・強欲おばちゃんトリオの呪い

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 この話は以前も書いた気がするのだが、お店の開店祝いで贈られる、花輪の花。
 あの花は、関西や名古屋方面では、ご近所や通りすがりの人が、適当に引き抜いて持って帰ってもかまわないことになっている。そのほうが「お客がつく」から、という縁起かつぎなのだが。
 しかし、持って帰るといっても、せいぜい、ひとり5~6本ぐらいが常識であろう。

 私が昔、勤めていた会社のおばちゃんトリオ(つまり3人)は、会社の前に小さなレストランができると、新装開店の前日からバケツに水を張って入念に準備をかさね、オープンの朝10時とともに、店の前へ突入(断っておくが、会社は仕事中の時間帯)。3人がかりで、花輪の花を、ほとんど1本も残さず、引き抜いて持ち帰っておしまいになった。
 開店の5分後には1輪の花も見当たらなくなった花輪を見て、お店の人や道行く人は、果たして何と思ったことやら。これでは、ほとんど、追い剥ぎと大差ない。
 3つのバケツにぎっしりと詰めこまれた花の束を眺めながら、「今日の戦利品は豪華や。他の誰にも渡さへんかった!」と、おばちゃんトリオはご満悦であったが………。
 私を含めた若い社員(その当時)は、あきれるよりも、ゾッとしたものだ。
 ただでもらってエエんやから、という理由で、そこまでするか?
 強欲なのにも、ほどがある。

 ちなみに1年後、そのレストランは閉店した。
 強欲おばちゃんトリオの呪いがかかったからに、ちがいない。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト

ショートな駄文・友だちの輪っ♪

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 突然ですが。またしても方言の話になる。
 友だちの輪に自分も入りたい時、つまり仲間に入れてほしい時、何て言いますか?

 私もいれて~~~♪(関東の某県) ………これはまぁ、普通レベル
 私もかてて~~~♪(関東・九州の某県) ………加えて、という意味か?
 私もまぜて~~~♪(近畿の某県) ………まぁ、仲間になるってことは混ざること
 私もよせて~~~♪(近畿の某県) ………言いたいことは何となく判る
 私もまいて~~~♪(近畿の某県) ………はぁ? 何のタネをまけ、と?
 私もかたらせて~~~♪(九州の某県) ………語りたいなら、講演会を開きなさい

 た、多彩だ。多彩すぎて話にならん(ネタにはなるが)。

 方言ネタのついでに書くと、大阪もしくは関西で「なおす」といったら、「収納する」こと。
 修理することでも、治療することでもないので、誤解なきよう。
「車、なおしといてんか」と言われて、パニックになった人を、私は知っている。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・多彩なお国ことば

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 突然ですが。
 皆さん、学校で自分たちの教室を掃除する時。まず、机と椅子を全部、教室の後ろに運んでおいて、広くなった前の部分から、床を掃いたり拭いたりしてました、よね?
 今でも基本、そうしてると思うが(でないと掃き掃除なんか不可能やし)。
 この、「机を教室の後ろに運んでね♪」という表現、実に全国的に多彩である。
 私が子どものころ通っていた小学校では、「机をさげて~~~♪」と言っていたが………

 机をつって~~~♪(東海の某県) ………カツオの一本釣りですか?
 机をかいて~~~♪(四国の某県) ………掃除ではなくて美術の授業?
 机をうらにして~~~♪(関東の某県) ………ひっくり返して、それでどうする?
 机をたげえて~~~♪(東北の某県) ………悪いが、意味不明

 同じ日本国内で、なんで、ここまで地域差が出るのか、わからん。
 いや、昔は人と物の流通がかなり不便だったから、自然に、それぞれの地域の言葉が、それぞれの地域限定で固定化してしまったんだろうけれど。

 掃除の話ついでに書くと、北海道や東北のほうでは、ゴミを捨てることを、「ゴミを投げる」という。
 ゴミを投げちゃ~いけません。迷惑防止条例に違反します………。
 ちなみに関西では「ゴミをほる」、あるいは「ゴミをほかす」が一般的だと思うが、これもまた、他地域の人相手だと、誤解を招きやすい。
「そのゴミ、ほっといて」と言ったら、その場に放置されたりしますんでね (-_-;)


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・プ〇ポーズ大作戦?

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 関西圏では目立たないが、他地域、特に関東圏に行くと、大阪人はとにかく、目立つ。
 理由は簡単かつ明瞭。どんな場所でも、大阪弁で話すことをためらわないからだ。
 東京都港区六本木の真っただ中でも、おそらく、ためらわないであろう。
 東京の繁華街のド真ん中を、大阪人が数人で連れ立ってしゃべりながら歩けば、道行く人の波が、さながらモーゼの「十戒」の海のごとくに、サササ~~~っと、左右に割れる(らしい)。それくらい、目立つ (-_-;)
 しかし、大阪人は気にしない。
 何しろ、人生ここ一番、という気合いの入った場面でも、平気で大阪弁を使うのだ。

 大阪生まれ大阪育ちの某男性は、お付き合いしていた東京出身の女性に、こう言ってプロポーズ。
「おまえのこと、めっちゃ好っきゃねん! 結婚してくれっ!」
 ……飾り気一切なし、直球ストレート・ド真ん中の剛速球は、見事に彼女のハートを打ち抜いた。

 また、別の大阪人の某男性。
 長年付き合ってきた大阪人の彼女の、30歳の誕生日に、プレゼントを手渡しながら、
「どないするねん、30にもなって。もう、誰も、もろうてくれへんぞ、俺ぐらいしか!
と、変化球的プロポーズをやってのけ、即座に、
「ほな、もろうたってんか!」
と、快諾を得た。
 大阪人同士の場合、プロポーズにおいても、ボケ・ツッコミは必須要件なのである。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・ビミョ~な境界線

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 以前、大阪では「やらなくてもいい」という意味合いで、「しんでもいい」、あるいは「せんでもええ」、という2通りの表現がある、と書いたことがある。生まれ育った地域によって、「し派」と「せ派」に分かれるのだが、「せんでもええ」はともかくとして、「しんでもいい」のほうは、他地域の人に誤解を与えかねないので、マジで要注意である。
 が、この手の誤解を招きかねない方言は、もちろん、大阪ばかりではない。

 例えば、東北の一部地域の方言では、「し」と「す」の発音の境界線がビミョ~である。
 さらに、ラ行などの発音にも、どことなくビミョ~な訛りがある。
 その結果、駅の構内アナウンスでおなじみ、
「ご乗車の際は、降りるひとがすんでからお願いします」
が、かなりの割合で、こう聞こえる。

 ご乗車の際は、おづる人がしんでから、お願えすます

 ご当地の人は何も感じないらしいが(当たり前か)、他地域の人は、仰天する。
 無理もない。一瞬だが、「落ちる人が死んでから」としか、聞こえないからだ。
 ほかの場所ならともかく、それが駅のホームではシャレにならない。
 地域文化の相互理解は、まだまだ、ムズカシイ………ような気がする。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。



« »

09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索