我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

リラックスしまくりな猫( ^^ゞ

Category: モブログ  


本日、病院にて、血液検査の結果待ちの間。
レンは、診療室の台の上で、寝転がって待ってました(^^ゞ

おとなしくしてくれるのは、いいことなんですが。
病院で、ここまで警戒心がない猫って、どうよ?(^_^;)



スポンサーサイト

猫はスッキリ♪ 飼い主ビックリ(汗)

Category: お猫様の毎日  
最近、初めてコメを下さったかたが、何人かいらっしゃるのですが……
いろいろと多忙中につき、コメレス休止中となってしまっております。

誠に、申し訳ございません。
この場を借りまして、お詫びさせていただきます。


                         


つい先日、舞台演出家の妹尾河童(せのお かっぱ)さんが、
酔ったイキオイでライターを飲み込んでみせたはいいけれど……
吐き出すのに苦労したあげく、奥さんから、カンカンに怒られた

というエピソードを、ご紹介しましたが……

実を申せば数ヶ月前、その河童さんと同じようなことをしでかしたヤツが、
我が家に、約1名……もとい、約1匹

リビングの床で、オエッオエッ、とリバースする声が聞こえたので、
またレンが吐いたのかっ? と思って、そちらを見ると……
(レンが、リンパ腫だと診断される以前のお話です)

リバース中だったのは、レンではなくて、タカヤのほう。
それだけなら、まぁ良かったのですが、なんと……

その時、タカヤの口から……

長さにして、約10センチほどもある……

それも、しぼった雑巾みたいに、ねじれて細くなった……
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
半透明の、レトルトパウチの袋が、飛び出してきた!
↓↓↓
Takaya 出してしもうて、スッキリしたわ♪
すっきりしたわ♪


そ、そりゃ~そうでしょうねぇ
あんなモノが胃の中にあったら、さぞかし気持ちが悪い……
 ・
 ・
 ・
って、そ~ゆ~問題じゃ、な~いっっっ!
一体ぜんたい、いつの間に、パウチの袋なんか食ったんだっ?!


レンは、食べ物以外のモノには関心を示さない猫ですが、
タカヤのほうは、子猫の頃から、食べ物以外の……
毛糸や刺しゅう糸、紙の切れ端、その他もろもろを口に入れ、
どうかすると、食べてしまう猫だったので……

もちろん、ワタシや母も、その点は注意していたのですが……

どうやら、ワタシたちの目をかいくぐり、生ゴミの袋をあさって、
パウチの袋を盗み出し、その場で食べてしまったらしい


不幸中の幸いだったのは、食べてしまったパウチの袋が、
かなり大きかったこと、と言えるでしょうか。
(よくもまぁ、飲み込めたものだと思いますが……)

胃の中で、かなり細く、ねじれた状態にはなったものの、
腸のほうまで行ってしまうには、モノが大きすぎたんです。

結果、口から吐き出されて、ことなきを得たわけですが、
もう少し小さなモノだったとしたら……

ほぼ確実に、腸閉そくの結果を招いただろうと思われます


どれほど奇人・変人だろうと、妹尾河童さんは人間ですから、
「飲み込む前に、よく考えなさいっ!」
と、お説教すれば、(少しは)反省&理解してくれるでしょうけど、
相手が、お猫様の場合……

般若の形相でお説教したって、どこまで理解できるか、判らない
まったく、どうしたもんでしょうねぇ。

とにもかくにも、我が家の場合……
ゴミ箱やゴミ袋は、要注意度 Max ということになります


                         


最近の、お気に入りオヤツ
↓↓↓
KKカバヤ生キャラメル抹茶ミルク

KKカバヤ生キャラメル抹茶ミルク

価格:138円(税込、送料別)




                         


猫はスッキリ、飼い主ビックリ……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

朝っぱらから、百面相(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
朝、勤務先のトイレに入ったら、
洗面所の鏡に、

笑顔体操

などというステッカーが、で~んと、貼りつけられていた。

接客中心の業務の人もいるので、その人たちのためのモノだろうけど、
ワタシには、あんまり……関係が、ない。

関係ないとはいうものの、何しろ、鏡に貼りつけられてるから、
手を洗えば、いやでも、目に入ってくるわけで……。

とりあえず、その、笑顔体操とはどんなモノ?
と思って、見てみると、

その1 口で、チィ~~~、と発音する。


ふむふむ、なるほど。
試しに(誰もいなかったのをいいことに)、チィ~~~と言ってみたらば、
確かに、口元が、何となくだけど、「ほほえんだ」感じかも。

んじゃ、次は?


その2 目じりを、下げる
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
言いたいことは、わかるんだけど……
え~と、あの……

それって、どうやって、下げろと……?

思わず、目じりに指をあてて、下に引っ張って下げてみたけど
よく考えたら(いや、よく考えなくったって)、
そんなこと……お客さんの前で、できるはずがない
(やったら、ほぼ確実に……怒られる)

つまり……
顔の筋肉だけ動かして、目じりを下げろってこと……?!

まだ仕事中だったのも忘れて、鏡の前で悪戦苦闘すること、約5分
朝っぱらから、百面相もどきの顔面体操の努力もむなしく、
ついに、我が目じりは……

下がらなかった


唯一の救いは、その5分の間、
誰も、トイレに入ってこなかった、ってことでしょうかね
(人に見せられた顔じゃ、なかったはずなので……)


何も使わず、顔の筋肉だけ動かして、目じりを下げる。
う~む、訓練次第では、できるようになるんだろうか?

それとも、ワタシの顔の筋肉が、普通より動かないってだけで、
他の人は、下げることができるんだろうか?

今朝から、悩み続けております(笑)


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


鏡の前で百面相になってた飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

作ってはみたけど(^^ゞ

Category: モブログ  


タカヤの後ろに見えるのは、
エコクラフトで作ってみた、バッグです(^▽^)

なんとか、完成~!(^o^)/

けど、よくよく考えてみれば、
バッグを作ってみたからって、
そのバッグを持って出かける予定なんて、
ありゃしないのだと、気がついた(^^ゞ

な、何だか、それって、
少しだけ、虚しいかも(;_;)



実行する前に、考えましょう

Category: あめぶら的徒然日記  
最近、やたらと文章ばかりが多い記事になっちゃってます
このやり方だと、比較的ラクに、すんなり更新できるんですよね~。

当分、続くかも
スミマセ~ン、勘弁して下さい~~~!


……さて、気を取り直しまして。

猫を飼っておられる人には、釈迦に説法だろうと思いますが、
猫というのは、かなりの割合で、おう吐する動物です。

レンのように、調べてみたら厄介な病気だった、という例もありますが、
殆どの場合、単なる毛玉症、あるいは、早食いが原因だったりしますよね。

一説によれば、自然界で、毒物や異物、腐った肉なんかを食べた時、
すみやかにおう吐することで、生命を守ることができる……、
つまり、猫やその仲間たちが持つ、本能的な行為でもあるらしいです。

毒物や異物を、吐き出す。
まぁ、これは猫に限らず、人間も、たまにやってますよねぇ。
飲み過ぎて、電信柱の影で、オエッとなってる中年のオジサン……。

これは、毒物や異物とはちょっと違うか



閑話休題。

もう10年以上前ですが、こういう本をお書きになったこともある、
舞台演出家の、妹尾河童(せのお かっぱ)さんのお話。
↓↓↓
少年H(上巻)

少年H(上巻)

価格:710円(税込、送料別)


(以下に書いた内容は、この本には書かれておりませんので、悪しからず)


この河童さん(あえて名前のほうで呼ばせていただきます)、
若い頃から、やることなすこと、とにかく奇行のオンパレード。
まれに見る奇人・変人として、業界(この場合、主に舞台演劇業界)では、
知らぬモノとてない有名なヒトなのですが……。

ある日、酒場で友人たちと飲んでいて、長さ5㎝足らずの……
いわゆる、小さな使い捨てライターを目にした河童さん。

こんな小さなライターなら、飲み込んでしまえるだろう。

と、言い出した
そこまではよかったのですが、同伴の友人たちから、

いくらなんでも、そりゃ無理だよ。

と言われ、酔ったイキオイもあって、半ばムキになった河童さん、
あろうことか、その、小さな使い捨てライターを……
 ・
 ・
 ・
ホントに、飲んじゃった


友人たちは仰天・驚愕!(あ~、意味は同じか)
河童さんはひとりで、得意満面!

そのあと、程なく飲み会はおひらきとなり、自宅に帰った河童さん。
トイレにこもって、飲み込んだライターを吐き出そうと……


吐き出そうと……


吐き……出そう……と……
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
……吐き出せない!



冷静に考えれば、当たり前のことです。

ライターは、タバコに火をつけるために作られているのであって、
人間が飲み込んでも(そんな可能性、普通は、まず考えない)、
すぐに吐き出せるような作りには……

なっておりません、絶対に!
(このバアイ、すでにそ~ゆ~モンダイでもない……


さしも変人の河童さんも、さすがに大汗&大焦り!

まさか、ライターが、腸を通過して下から出てくるとは思えない。
かといって、このまま、ライターを胃の中に入れておくわけにいかない。
何とか出さなければ、救急車&病院搬送の事態になりかねない!
 ・
 ・
 ・
そ~ゆ~コトは、ライターを飲み込む前に考えるのが、
普通のオトナですよ、河童さん


とにもかくにも、焦りに焦った河童さんが、
その時、何を考えてたのかといいますと、


何とか、吐き出してしまわなければ……
酔ったイキオイでライターを飲み込んだ、なんて……
女房が知ったら、カンカンに怒られるっ!

 ・
 ・
 ・
そこまで判っているのなら……
なんで、ライターを飲んだりしたんですか、河童さん


何とか秘密裡に、コトを処理してしまおうと、
河童さん、トイレで七転八倒

その、結果……
どうにかこうにか……
少々、血の混じった胃液とともに……
(ここらあたりが、何だかコワい)
 ・
 ・
 ・
ライターは無事、口から、出てきた


とりあえず、めでたし、めでたしとなったわけなのですが、
この話、さらに、後日談がございます。

これ以上だと長くなるので(今でも十分に長いけど)、
その後日談は、下の「 Read More ……(続きを読む)」のほうで、どうぞ

お猫様も、かく、ありたい?

Category: レンの闘病記  
作家の、群ようこさんのエッセイで読んだ、お話。

近所の家の玄関に、でっぷりと太った、その家の飼い猫を見つけたので、
群ようこさん、勝手に、「ぶたお」と名づけて、
会うたび、「おい、ぶたお♪」なんて、呼びかけてたらしいのですが。

ある日、そこの家の、上品そうな老婦人が、その「ぶたお」に向かって、

あ~ら、チャーリー、どこ行ってたの~?
 ・
 ・
 ・
コイツ、チャーリーなんて、ハイカラな名前だったのか
(群さん、その場で絶句&沈黙……)


まぁ、放し飼いの外猫や、野良猫の場合だと……
会う人ごとに違う名前で呼ばれてる、なんてのは、
珍しくもないことなんですけどね。



閑話休題。

さて、今週の金曜日。
レンの週1回の抗がん剤投与のため、病院に行った時のこと。

順番を待っていたら、診療を済ませていた猫ちゃんの飼い主さんが、
名前を呼ばれて、受付へ。
受付の看護師さん、にこやかな笑顔で、こう、おっしゃいました。

はい、〇〇さん、今日は××××円になります。
そしてコレが、マサムネちゃんのお薬です~!

 ・
 ・
 ・
はぁ……? 今、なんて言った?
マサムネちゃん?

マサムネ……まさむね………政……宗………って……

おいおい!
もしかしなくても、伊達政宗の、マサムネですかっ?
↓↓↓
Ren 梵天丸(ぼんてんまる)も、かく、ありたい♪
かく、ありたい♪
(大河ドラマを見てない人には、ワケわからんネタです、スミマセン)


そうそう、その、独眼竜政宗!
……って、レン君、アンタは政宗じゃありませんよ
(梵天丸というのは、伊達政宗の幼名です)


思わずしげしげと(失礼にならぬ程度に)、飼い主さんを見てみると、
どう見ても、20代前半の……うら若き、女性

ううむ、このヒト、つまり……ウワサに聞く歴女(レキジョ)かっ?
(伊達政宗は、歴史ファンには人気高いですからねぇ)

自分の飼い猫にどんな名前をつけようと……
そりゃ、飼い主さんの勝手なんですが、しかし、マサムネって……

呼びにくく、ないのかなぁ?

家で、なんて呼んでるんだろう?
マサムネちゃん? それとも……略して、まぁちゃん?(爆)


実は、レンが我が家に来ることになった時、
名前の候補が、もうひとつ、ありました。

(イサミ)
 ・
 ・
 ・
そうなんです、新鮮組の、近藤勇の「イサミ」です。
ワタシとしては、こちらも悪くないと思ってたんですが……

歴史上の人物の名前って、なんか、呼びにくい!

という母の、ツルの一声で、この案は却下
我が家のお猫様の名前は、第2案の、レンとなりました。

今にして思えば……
母の反対を押し切って、イサミにしておいても、よかったのかな(笑)


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


闘病中ですが、レンは元気ですので、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

梅雨の晴れ間の、早朝サスペンス劇場(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
ワタシの、今現在の仕事は早朝シフト体制なので、
朝、出勤してきた時は、廊下も非常灯しか、ついていません。

で、今朝も、その非常灯しかついてない廊下を、
女子ロッカー室に向かって、テクテクと歩いていたら……

普段は何もないはずの、ロッカー室のドアの前に、
誰かが……、いや、何か、いるっ!

非常灯の明かりに、ぼんやりと浮かび上がったモノ

全身が薄茶色で、巨大な2頭身の、のっぺらぼうみたいに見えた、
それは……

首のまわりに、ライオンもどきのタテガミみたいなモノをまきつけ、
背中には、どこぞの黄金バットよろしく、マントをしょった……
 ・
 ・
 ・
身長180㎝の、お猿さんの……着ぐるみだった


ほら、中にヒトが入って、子どもや親子連れに愛想を振りまく、
アレですよ、アレっっっ!

もちろん、中には、誰も入っていません。
誰も入ってない着ぐるみだけが……どういうわけなんだか……

ロッカー室の前に……

で~~~んっ!

と、置いてあったんですよ~~~っっっ!


よくよく見れば、その、お猿さんの着ぐるみは、
早い話が……勤務先の、つまり、マスコットキャラクター。

よっぽど、携帯で写真を撮ろうかと思ったんだけど、
見る人によっては、勤務先その他が特定できてしまうので、やめた
(画像でお見せできないのが、残念です……)


そういえば、近いうちにイベントがあるから、
その着ぐるみを着て、お愛想をふりまく役のバイト君を、
従業員の中から募集する、とは、聞いてたんですが

だからって、何で、その着ぐるみを……
女子ロッカー室の前に、置いておかなきゃならないんだっ!
(他に置き場がなかったのか……?)

朝っぱらから、びっくりするじゃないですかっっっ!
(マジで、薄茶色の、巨大なのっぺらぼうにしか見えなかった
 ・
 ・
 ・
昼間に、明るい場所で見れば、それなりに可愛い着ぐるみですが、
非常灯の明かりしかない、薄暗い廊下で、ご対面すると……

はっきり言って、かなり、コワい

ああいう着ぐるみって、モノにもよりますが……
ほとんどの場合、2頭身か、よくて3頭身ぐらいですよね?

その、アンバランスなシルエットが、薄暗い非常灯の明かりのもと、
ぬぼ~~~っ、と立っているところを……

皆さん、想像してみて下さい

たとえそれが、ミッ〇ーマウスやハロー〇ティの着ぐるみだったとしても、
薄暗い場所で、いきなり、シルエットだけ見たら……

立派な早朝ホラーというか、サスペンス劇場でございます
 ・
 ・
 ・
ちなみに、その着ぐるみの重量は、20㎏

10㎏の米袋2つ分の重量を背負って、お愛想をふりまけというのか?
無茶なこと、言うでないよっ!
(180㎝という大きさから考えても、女性には、まず無理)


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


朝っぱらから着ぐるみにびびった飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

兄ちゃん、生きとるか?(^_^;)

Category: モブログ  


生きてますよ(^^ゞ

今日、また病院だったから、
疲れて、爆睡してるだけですよ(^^ゞ




嗚呼、勘違い……(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
突然ですが、皆様、「ベン・ハー」という映画を、ご存じでしょうか?

多分、若い人は……知らないだろうなぁ
なにせワタシの母が、高校生の時に、封切られた映画ですから。

でもね、ハリウッド史上にその名を刻む、不朽の名作のひとつなんですよ。
↓↓↓
ベン・ハー 特別版

ベン・ハー 特別版

価格:1,350円(税込、送料別)



舞台は、紀元1世紀のローマ帝国。
エルサレムの豪族の息子ベン・ハーの、数奇な運命を描いたスペクタクル映画ですが、
イエス・キリストの生誕から死までが、その伏線ともなっています。

もう50年、いや、製作自体はそれ以上前の映画ですが、
今見ても、十分に、いろんな意味で面白い作品です。

特に、主人公ベン・ハーと、その宿敵メッサラの、
コロッセウムでの馬車レースのシーンは、大迫力!

ホンマに、50年以上昔の映画かっ?
と、言いたくなること、間違いなしでございます。
 ・
 ・
 ・
さて……話の本題は、実は、ここから。
(前置きが長すぎる! とか、言わない~)

emikoはんと、ワタシが、まだうら若き20代だった頃の、お話。

emikoはんが、この「ベン・ハー」を見たことがない、というので、
「だまされたと思って、一度、見てみ。面白いで~
と、水を向けてみたところ……

emikoはん、その気になったはエエのですが、仕事が忙しい時期で、
なかなか、自分でレンタルショップに出向くだけの時間が作れず……
(このへんの記憶は、ワタシもかなり曖昧な状態なのですが)
仕方がないので、オカンに、頼みました。

ワタシの代わりにレンタルショップに行って、
「ベン・ハー」って洋画、借りてきて~!


頼まれたオカンは、快く、娘の頼みを聞き入れて、
ビデオをレンタルしてきてくれました。
(当時は、まだ、DVDではなくて、ビデオでございます)

で、その日の夜。
いそいそとテレビの前に座り、ビデオデッキにテープをセットし、
再生のスイッチを押した、emikoはんの目の前に、流れた画像。

まず、白い、しゃれた、2階建ての……アメリカ風の建物

なんじゃ、こりゃ?
古代ローマ帝国が舞台って、聞いたような気がするんやけど……?


その、アメリカ風の白い建物の前を、小走りに駆け抜ける、
小さな、茶色い……長毛の、雑種犬

なんじゃ、あの犬は?
古代ローマ帝国時代に、あんな、マルチーズみたいな長毛犬、いたか?


その、茶色い犬を抱き上げる、Tシャツを着た、金髪の女の子……
 ・
 ・
 ・
ちょっと待て~~~っ!
古代ローマ帝国が舞台の話じゃ、なかったんか~~~っ?!


ここまできて、さすがに何かが違うと感じた、emikoはん。
ビデオを停止させ、ビデオデッキからテープを取り出し、
レーベルのタイトルを、もう一度、よくよく見ると……

彼女のオカンが、借りてきてくれたビデオ。
それは……

「ベン・ハー」ではなくて……
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
「ベンジー」だった
↓↓↓
ベンジー

ベンジー

価格:2,700円(税込、送料別)



ワタシが小学生の頃に封切られた、ワンちゃん映画です。
ちなみに、続編も作られましたっけね。
↓↓↓
ベンジーの愛

ベンジーの愛

価格:2,700円(税込、送料別)




「ベン・ハー」と、「ベンジー」。

タイトルが1字しか違わないだけに、彼女のオカンの勘違いも、
まぁ、無理もないことなのですが……
内容が、あまりにも、両極端といえば、両極端

emikoはんいわく、

古代ローマ帝国のイメージが、一瞬で、茶色の小型犬に早変わり
頭の中の思考回路が、正常にもどるまで、しばらくかかったわ


とのことでございました。

おかげで、ワタシまで、「ベン・ハー」というと……
「ベンジー」のほうを連想するようになってしまい、
今もなお、笑いが、とまりませんよ、ええ


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


愉快なemikoはんとオカンに、よろしかったら、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

兄ちゃんのモノは、ぼくにゃんの モノ♪

Category: モブログ  


タカヤ君、それはレン君の座布団ですよ(^_^;)

このところ、タカヤが、レンのお気に入りの場所を、
乗っ取るようになってきた(^^ゞ

闘病中のレンが、何かとチヤホヤされるのが、
面白くないんでしょうね、たぷん(^^ゞ

そんなに、レンばかりをえこひいきしたつもりは、
ないんですけどぉ~~~!(ノ_-;)



あ~あ~(^_^;)

Category: モブログ  


エコクラフトの紙バンドを切っていたら、
手元が狂って、こんな状態に(^^ゞ

あ~あ~(^_^;)

これって、もとに戻すの、大変なんだよね(-。-;)




ヒトのこと、言えないかも(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
いささか古い話になりますが、よろしければ、お付き合い下さい。

今を去ること17年前、1993年10月28日の、深夜のことでございます。
自他ともに認める、超スポーツオンチ(←ここが重要)の若い女性……
仮に、A子さんとしておきましょうか。

そのA子さん、深夜のヒマつぶしの、おしゃべりの相手を求めて、
友人の家に次々と、電話をかけてみたのでございますが……。
いつもなら、付き合ってくれるはずの友人たちが、
どういうわけだか、おしゃべりの相手をしてくれない。

今、忙しいんだから、あとにして!

取り込み中なんだよ、あとで、かけなおすから!


と、そっけなく電話を切られ続けて、
みんな、何だか、今日は冷たい……と、ひとり落ち込んだA子さん。

どうにかこうにか、話をしてくれそうな男友達をキャッチしたものの、
この男友達もまた、電話の向こうで、かなりの、うわの空状態。
どうやら、テレビの中継のほうに気をとられてるらしいと気がついて、

ねぇ、何を見てるのぉ? と、たずねようとした、次の瞬間。
受話器からひびいてきた、男友達の……絶叫。

あああ~~~! 入ったぁぁぁ~~~~~!
信じらんねぇぇぇ~~~!

 ・
 ・
 ・
入った? 一体、何が……?
A子さんがたずねようとした時は、すでに電話は、切れていた

どうやら、何かとんでもなくショックなことが起こって、
受話器を置いてしまったのだ、ということは理解できたA子さんですが、
一体、あそこまで絶叫するほどの何が起こったというのか?
その夜は、さっぱり、理解できず……

そのA子さんが、昨夜の、コトの次第を理解したのは、
翌朝の、テレビのニュースを目にした時(はっきり言って、遅すぎる

そうなんです。
1993年10月28日は、サッカーW杯予選の、日本×イラク戦が行われた日。
ロスタイムぎりぎりで、イラクのシュートが日本のゴールに決まってしまい、
念願のW杯出場が、夢と消えた日。

今もなお、ドーハの悲劇と語り継がれる、あの日だったわけでございます。

ちなみに、この話は、何かの本で読んで仕入れたネタでございまして、
ワタシのことでも、emikoはんのことでもありませんので、悪しからず。

まぁ、ワタシも、どちらかといえばスポーツオンチなので……
↓↓↓
Ren ヒトのこと、とやかく言えんやろ
ヒトのこと言えるんか?
(闘病中ではございますが、レンはこの通り、元気にしてますよ~)


確かに……あんまり、言えない

だって、今回の大会の、日本の初戦の相手が、どこだったのか……
勝利を知らせる朝刊のトップを見るまで、知らなかったから


本日の夜は、日本×オランダ戦だそうですが、
そのオランダが、優勝候補のひとつだということも……

ワタシは、母に聞くまで、知らなかった
(我が家では、この手の話は、娘より母親のほうが、詳しい)

もう少し、この手の時事ネタに、興味を持ったほうが……
ええんかいな、やっぱり


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


スポーツオンチの飼い主ですが、よろしかったら、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

真実、おそるべきなのは……?

Category: あめぶら的徒然日記  
徒然草あらため、徒然日記の復活を記念いたしまして、
(記念するほどのことではないが)
ちょっと前に、emikoはんが提供してくれたネタを、ひとつ

近所のスーパーの特売日に、買い物に出向いたemikoはん。
その日の目玉商品、お一人様2個限り、ひとつ279円のトイレットペーパーを、
もちろん、しっかりと2個ゲットし、他の買い物も済ませて、レジへ。

どこのスーパーもそうですが、トイレットペーパーなどは、
まず一番先に清算を済ませてシールを貼り、レジの右横へ移動させますよね?
そこのスーパーも、当然ながら、そうしてくれた。

で、会計を済ませたemikoはんが、他の商品の入ったカゴを持って、
ふと、右側に目をやると……

あ……あれ? あれれっ?

買ってシールを貼ってもらった、2個のトイレットペーパーが、ない!
驚いたemikoはんが周囲を見渡すと、彼女の前にレジで精算を済ませた、
60代ぐらいのオバちゃんの両手に、2個のトイレットペーパーが!

え~っと、え~っとぉ……?

emikoはん、その場で硬直、そして混乱!
アレは、あのオバちゃんが、自分で買ったものなのか?
それとも、自分のものと間違えて、持っていっちゃったのか?
混乱しつつも、聞かないわけにはいかず、

あのぉ~、スイマセン、そのトイレットペーパーは~~~

と、声をかけてみたところ、オバちゃんいわく、

ありゃまぁ、なんか荷物が増えてるなぁ~と思うたら!
足が生えて、ワタシについてきたんかいなぁ~。
はいっ!


と、返してくれたそうだけど
emikoはんいわく、

おそるべし、大阪のトイレットペーパー!
足が生えて移動するとはっ!

 ・
 ・
 ・
とのことでしたが。
しかし、この場合、おそるべしなのは、トイレットペーパーではなく……
オバちゃんのほうじゃないか、という気がするワタシ

荷物が増えたことに、気がつかないほど……
お買い得のトイレットペーパーは、小さなモノなんですかねぇ?
しかも、ひとつじゃないんですよ、ふたつですよっっっ!

足が生えてついてきた、って……
オバちゃん、アンタそりゃ、一歩間違えたら……犯罪ですっ!


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


猫の記事じゃないですが、よろしければ、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

歯医者、無茶を言う(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
病院通いをする羽目になるのは、お猫様ばかりではございません。

2ヶ月近く通い続けた歯医者が……
今日、やっと、終わったワタシ

まぁ、歯医者に、ステキな思い出のある人なんか、
多分、いないだろうけれど。

だいたい、歯医者さんというのは、治療中の患者に対して……
無理な注文をしすぎるんではなかろうか?

今日も、歯を削りながら、ワタシに、言うんですよ

はい、もっとラクにして~!
クチとクチビルに、チカラを入れないでっ!

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
無茶なコトを、言うなぁぁぁっ!

歯を削られてる最中なんだぞ。
小さな虫歯とはいえ、削られりゃ、痛いんだぞ。
痛いのを、我慢しなきゃならないんだぞっっっ!

それなのに、チカラを抜け、とは……

どないせえっちゅうんじゃ~~~っ!



閑話休題。

歯医者さんで、こんなふうに言われたこと、ありませんか?
↓↓↓
削りますけど、痛かったら、手をあげて教えて下さいね~


で、ガマンできなくなってきて、手をあげると……
↓↓↓
あ、痛いですか? ……ガマンしてて下さいね~~~
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
……ふざけるなぁぁぁっ!


 ・
 ・
 ・
と、いうわけで(どういうわけなんだか)、
別ブログでやってた徒然草、こちらでやることにしました。
あめぶら的徒然日記、というカテゴリ名になります。

文体その他は……少し変わるかも知れませんが(です・ます調になるかも)
また、そのうち、emikoはんにも登場していただくつもりです。

のっけから、歯医者の記事になってしまいましたけど、
こういうことを書きつづる、というより、書きなぐるのって……
けっこう、ストレス発散に……なるかも

意味不明の文章になるかも知れませんが、
よろしくお願いいたします。


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


あめぶら的徒然日記を始めました、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

いろいろ言われるお猫様

Category: レンの闘病記  
本日、レンの二度目の抗がん剤注射の日でした。

抗がん剤は強い薬なので、1週間おきに注射して、
血液検査もしながら、様子を見ます。

血液に大きな変化がなければ、同じ薬を続行しながら、
投与の間隔を、少し伸ばしていくそうです。

ちなみに、注射の時に入れるカテーテルは、入れたままではなく、
毎回、注射のあとで抜くタイプです。
(確か、コメントでご質問があったはずなので……)


さて、今回、レンの主治医の女医さんはといえば、
血液検査のための採血をしながら、

この子、おとなしいし、扱いやすいんやけど……

はぁ……? おとなしいけど、なんですか?
前回も、同じようなことを言われたような気が……

なんか、おとなしいのを通り越して、
ちょっと、ぼ~~~っとしとる子やなぁ~。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
Ren ぼ~~~っとしてて、悪かったなっ!
悪かったなっ!


まったく、前回の時は、毛深いと言ってくださり、
今回は、ぼ~~~っとしてると言ってくださり……

毎回毎回、実にいろんなことを言ってくださる先生です。
今度行ったら、何を言われるのやら


闘病記のはずなのに、内容が、どこかお笑いになってしまうのは、
この主治医の女医さんに、モンダイがあるような気がしてきた。


ちなみに、猫の専門病院なので、当然、来るのは猫ばかり。

待合室で、すごい声で大鳴きする子は言うにおよばず、
診療室で、先生に向かって、

ふぎゃあぁぁぁ~~~っ!
あんぎゃあぁぁぁ~~~っ!
ふしゃあぁぁぁ~~~っ!

と、牙剥いて威嚇する猫たちと、日々、格闘する先生の目には、
鳴きもわめきもせず、おとなしく座ってるレンの顔は……

確かに、ぼ~~~っとして見えたのかも知れませんが
(どこの病院でも、異様におとなしい猫、とのお墨付きをいただいてます)


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


ぼ~~~っとしてると言われたレン君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

現実逃避のミナモト(^_^;)

Category: モブログ  



また、こんなモノが(^^ゞ

何か、作業してないと、落ち着かないというか、
気が紛れないというか。

困った性格なんですよ(^_^;)




はやぶさ、帰還

Category: お猫様以外の何か  
惑星探査機「はやぶさ」が、帰還した。

この手の話に、ついつい、ウルウルしてしまうのは、
やはり、ヤマト&ガンダム世代だからだろうか。

必ずここへ帰ってくると~♪ 手を振る人に笑顔でこたえ~♪
(著作権のこともあるので、これだけにしておこう)

けど、「はやぶさ」は、ヤマトのように、「生きて」もどることはできなかった。
地球へ帰還するってことは、大気圏で燃え尽きて消滅するってことだった。

「はやぶさ」に言葉があったなら、彼はなんて言ったんだろう?

宇宙の迷子になってさまようよりも、生まれ故郷へ帰りたいよ。
壊れて燃え尽きても、帰ってきたかったよ。
そして、帰ってきた。
悔いは、ないよ、と……。

きっと、そう言ってくれるんだろうね。

「はやぶさ」の大気圏突入の瞬間が、新聞の一面に載っていた。
(こちらから、記事が読めます → 「はやぶさ」大気圏突入、60億キロの旅帰還

小惑星イトカワの砂が入っているかも知れない、カプセル。
そのカプセルを最後の力で無事、地球に送り届けて、
自分は、真っ白な流れ星となって消えた。

死んだら星になるのだと、昔、何で読んだんだっけ?
本の名前は忘れてしまって、何故か、その部分だけ、覚えてる。

「はやぶさ」も、星になったんだ。
キラキラ輝く、カッコいい星になったんだ。
そう考えたら、わけもなく、涙がボロボロとこぼれてきた。

いつの日か、ワタシが虹の橋を渡ったら、向こうで「はやぶさ」に会えるかな。
(機械まで擬人化してしまうワタシって、どっか、ヘン?)

ワタシは、レンを抱っこして、もちろんタカヤも一緒に連れて、
(タカヤは抱っこギライなので、多分、向こうでも、抱っこは不可能……)
そして、猫たちに、こう言ってきかせるんだろうな。

彼は、60億キロの旅をして、地球へ帰ってきたんだよ。
いったい、どんな旅だったのか、今こそ、聞かせてもらおうね、と。


でも、今、「はやぶさ」に言えるのは、これだけ。

60億キロの長旅、お疲れ様でした。
お帰りなさい。
そして、さようなら。


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


猫とは無関係の更新ですが、よろしければ、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

〇病息災……?

Category: お猫様以外の何か  
本日、画像なしの更新でございます。


エッセイブログのほうでおなじみの、emikoはんによれば、

レンちゃんは、昔から、無病息災ならぬ……
多病息災な子やから、大丈夫や!

とのことでございました。


おいおい、多病息災って……?


確かにレンは、子猫の頃から、猫風邪やら結膜炎やら、
果ては、またたびのアレルギーやら、医者通いの多い猫なので、
そのことをよく知ってる、emikoはんならではの、お言葉。

しかし……
頼むから、せめて、一病息災と言っておくれよ

まぁ、いかにも、emikoはんらしいお言葉なのでございまして。
彼女、決して悪気はないので、皆様、誤解なきよう……。



閑話休題。

アメーバブログのほうの、おちゃらけ徒然草……
このブログと、一緒にしちゃおうかな。
(ふたつのブログの同時進行は、今、ちょっと……)

カテゴリを追加して、そこをエッセイ専門にすれば、ええんやし。

たまには、何か、お笑いなネタでも書かないと……
人生が、後ろ向きになっちゃいそうな気がするもので。

笑う門には福来る、とも言うしなぁ……。

要は、画像なしの文章のみだと、更新しやすいから、
というのも、理由のひとつなんですけどね。

学生時代、作文が大好きだったという、変わり者。
それは、ワタシです……


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


画像なしですが、もしよろしければ、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

副作用って、にゃんのこと~?

Category: モブログ  


普通、抗がん剤治療と言うと、
副作用が気になるものですが(-。-;)

レンはどうなのかといえば、
体調不良も食欲不振も、
彼には無縁な言葉のようです(^^ゞ




〇〇〇と言われたお猫様

Category: レンの闘病記  
皆様、先日はレンにたくさんの応援メッセージをいただきまして、
ありがとうございました。

ちょっと久しぶりに、普通の更新です

先日、レンの抗がん剤投与が開始された日のお話になります。

抗がん剤は血管注射なのですが、普通の血管注射だと、
液がもれた時、もれた部分の皮膚が腐ってしまったりするので、
まず、血管にカテーテルを入れて、そこから液を注射します。

治療の内容によっては、注射する部分の毛を剃ったりもしますが、
レンの場合、そこまでする必要は、まだないようです。

で、レンの後足を持って、カテーテル挿入のため血管を探した先生いわく、
(ちなみに、女医さんです)


う~ん、この子……
おとなしいし、その点、治療しやすいんやけど……



はぁ……?
おとなしいけど、何か、モンダイでも……?


モンダイってほどじゃ、ないんやけどね~。
ただ、ちょっと……

毛深いなぁ~~~。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
はぁ……?
先生……毛深い、って……?

毛深い、って……
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
Ren 猫なんやから、毛深くって、当たり前やっっっ!
毛深くて当たり前や!


……まったくだよ
毛深くない猫なんて、いるかっっっ!

まぁ、よく考えたら、毛のない種類の猫ってのは、いますかね。
(スフィンクス、とかいう種類の……)


と、いうわけで。
レンの闘病記、と名づけたカテゴリは作ったわけですが……
なんだか、のっけから、お笑いみたいな内容になってしまった

もしかしなくても、ワタシは、深刻&シリアスな内容に……
ちょっと、向いてないのかもしれない



閑話休題。

よくよく聞いてみたら、毛深いというのは……
下の毛、つまりアンダーコートが、みっちり詰まって生えてる、
という意味でした。

和猫、つまり日本猫の系統だと、アンダーコートは、
欧米産の猫ほど、濃くない……つまり毛深くないそうです。

日本の夏は、高温多湿。
日本猫の毛は、それに合わせて、薄くなったんでしょうねぇ。


                         


現在のワタシの、現実逃避のミナモト
↓↓↓



                         


毛深いと言われてしまったレン君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

ご近所のノラさん♪

Category: モブログ  


初対面なのに、目が合った途端、
足元に走ってきて、スリスリとお愛想してくれた(=^▽^=)

なかなかの美猫さん♪
ノラにしては、毛のっやもいいし、やせてないし、
もしかしたら、飼われてる外猫さんかな?(^_^)



おうちに帰るニャッ!

Category: モブログ  



病院についたばかりなのに、
脱走を試みる、ウチのお猫様(^^ゞ

治療がすまなきゃ、帰れませんってば!(^_^;)




よく考えたら

Category: モブログ  


ヒマを見つけたときに、
モブログ投稿すればええのだと、
今、気がついた(^^ゞ

でも、前に、送信したけど、
投稿されてなかったことが、あって(T_T)
今回は、どうかな~?





悩んだ末の……ご報告

Category: お猫様以外の何か  
今、このブログで書くべきか? 書かざるべきか?
書くにしても、それは今でいいのか? もう少しあとにすべきか?

この1週間ほど、ハムレットの心境で悩んだ出来事について、
皆様に、ご報告しておきたいことが、あります。

レンが、中程度の、胃のリンパ腫と診断されました。
早い話が、リンパ球の癌です。

詳しい話は、書くと長くなるので割愛しますが、
今週の水曜日から、主治医の先生のもと、抗がん剤治療を開始します。

レン本人は、食欲も旺盛、いたって元気で、ピンピンしていますが、
この先、どんな結果が出るのか、残念ながら、予測がつきません。

ブログはこのまま、続けるつもりではあるのですが、
何もなかったかのように、これまで通りの更新を続けて行くことは、
正直、精神的に、少しばかりしんどい部分がありますので、
本日以降、不定期更新になってしまうと思います。

2日おきか、3日おきか、あるいは週に1~2度の割合になるか。
申し訳ありませんが、気長に待っていただけると、助かります。

新たに、「レンの闘病記」を、カテゴリとして加えることにしましたので、
レンの治療の経過その他は、こちらでご報告いたします。
(画像なしのカテゴリになってしまいそうですが)

皆様のブログをご訪問しても、短文コメか、一言コメになるかもしれません。
読み逃げ、ぽち逃げが、ますます増大すると思われます。
あしからず、ご了承くださいませ。

ミクシィのほうへは、毎日、顔を出しておりますので、
多分、ツイッターでブツブツとつぶやく回数が増えそうです。
マイミクの皆さん、よろしくお願いいたします。

今回、画像なしの更新となってしまって、ゴメンナサイ。
次回の更新は……

レンの抗がん剤治療が始まる、9日の水曜日ぐらいだと思います。
不定期更新になりますが、長い目で見ていただけると、ウレシイです。
よろしくお願いいたします。



閑話休題。

コメント欄……
開けておくべきか閉じるべきか、これまた、悩みましたが……
一応、開けておくことにしました。


                         


不定期更新になりますが、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

作ったカゴの使用法は……

Category: ハンドメイド生活  
このところ、いろいろと、考えなきゃならないことが多すぎて
(その件については、いずれ、近いうちにご報告の予定……)

気を紛らすには、チマチマとした手作業も効果的なものだから、
そちらのほうでの現実逃避、というか……気分転換が、進行ちぅ


と、いうわけで……
ワタシが右手に持っております、コレは、何でしょう?
↓↓↓
PPバンド
(あ~、バックのタカヤは、気にしないで下さいね)


答えは……荷造り用の、PPバンド。

荷物、特に同じ大きさのダンボールをまとめたい場合に、
運送業者さんが使う、プラスチック製のバンドです。

ああ~、そういえば見たことある~、と思われたかもしれませんが、
ワタシが、そのPPバンドを、何に使うかと言えば……
↓↓↓
使用法


こうやって、エコクラフト用の紙バンドを、タテに細~く裂くための、
実は、必需品なんですよ、コレが。

紙バンドの端に、ハサミで、ちょこっとだけ切れ目を入れれば、
あとは、このPPバンドを切れ目に差し込んで、一気に裂く!

実にキレイに裂けるんです、コレを使うと。
ただ、その場合の摩擦力というやつが、かなり、あなどれないようで……

あっという間に、PPバンドは、こうなります
↓↓↓
摩擦で・・・


エコクラフトに、紙バンドは必需品ですが……
PPバンドも、必需品。

幸い、勤務先の倉庫には、ゴミと化したPPバンドがいくらでもあるので、
ゴミ箱をあさって、拾ってかえってますけどね
(ゴミだから、誰も、文句は言わない)


さて、ワタシが最初に作ったエコクラフトのカゴには、現在……
↓↓↓
最初のカゴの利用法


次回作に備えて購入した、新品の紙バンドが入っております。
せっかく作ったカゴですから、こうやって活用中なのですが……

レン君、この活用方法を、どう思う?
↓↓↓
Ren アホらしいから、蹴っ飛ばしたる!
つまらんにゃ!


……ご指導、まことに、ありがとうございます


                         


いろいろあります、エコクラフトの製作キット
↓↓↓
   


                         


蹴飛ばして指導して下さるレン君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

アンヨの長さが足りません

Category: お猫様の毎日  
昨日は、ほっぺからアンヨを生やしてるタカヤを見ていただきましたが、
昨日のタカヤと同じような寝方を、レンがしても……
↓↓↓
Ren z z z z z ……
レンの場合


アンヨの先が届くのは、このあたりまで、ということのようで……
↓↓↓
Ren z z z z z ……
足が短くて

↓↓↓
Ren ここらへんが、限界なんや
届かにゃい


カナシイことに、手足の短さが、一目瞭然なんですよね。
その頃、タカヤはというと……
↓↓↓
Takaya 兄ちゃん、こないするんやで~
こうするんやで


しっかりと、お手本を見せてくれておりました。

でも、いくらお手本を見せてもらっても……
レンの手足の長さじゃ、多分、不可能だと思う

そんなわけで、我が家では……
↓↓↓
見事に生えてます


タカヤのほっぺにだけ、見事な、アンヨの花が生えております。


                         


いろいろあります、エコクラフトの製作キット
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


ほっぺにアンヨが届かないレン君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

お顔の横から生えるモノ

Category: お猫様の毎日  
タカヤが、お手手を伸ばして寝ていたのですが。
↓↓↓
Takaya z z z z z ……
生えてます1


何気なく、正面向かって左側の、ほっぺの部分を見ると……
んん? 何かが、ほっぺから、生えている……?
↓↓↓
Takaya z z z z z ……
生えてます2


カメラ片手に、左側へ回り込んで見ると……
↓↓↓
Takaya ………。
生えてます3


え~と、え~と、お手手は2本とも、前に伸びてるんだし……
タカヤさん、そこから何が生えているんですかっ?
↓↓↓
Takaya アンヨの先に、決まっとるがな
生えてます4


はぁ……、さようでございますか
アンタたちの体の骨って、どんな構造になってるわけ?

その、体の柔らかさ……。
ほとんど、軟体動物並みとしか、思えない


                         


いろいろあります、エコクラフトの製作キット
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


顔からアンヨが生えてるタカヤ君に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

ネコは、なが~いトモダチです♪

Category: お猫様の毎日  
何度もしつこく書いてしまいますが……
タカヤは、アメショにしては、手足が長めの猫です。

だから、こういうポーズを写すと……
↓↓↓
Takaya ………。
なが~い1


やたらと、長いお手手ばかりが、強調されてしまうような気が
かといって、真横から写せば、どうなるかというと……
↓↓↓
Takaya ………。
なが~い2


手足ばかりか、胴体も、けっこう長い猫なので、
何だか、横に真一文字の、ヘンな生き物に見えてくる
↓↓↓
Takaya にゃにか、モンダイでも?
なが~い3


いえ、その、何もモンダイはないんだけどさ。

あんまり長すぎて、ファインダーにおさめるのが大変だから、
できれば、もう少しだけ、胴体を縮めていただきたいんですけどね


それにしても、もし、このポーズのままで……
尻尾までピンと伸ばしたら、一体、全長は何センチになるんだろう?

計ってみたい気もするのですが、メジャーなんか持ち出すと、
その、なが~いお手手で飛びついてくるので……
まともな計測は、およそ不可能に近いのでございます



閑話休題。

本日のタイトルを読んで、
そういえば、そんな感じの、育毛剤のCMがあったなぁ~
と、思い出してしまった、そこのアナタ!

立派な、昭和人の代表ですよ~


                         


いろいろあります、エコクラフトの製作キット
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


なが~いトモダチのお猫様に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

来年の話をすれば……?

Category: お猫様の毎日  
毎度毎度のことながら、猫のツーショットは難しい
これなんか、まだマシなほうで……
↓↓↓
NekoNeko ………。
並んで1


あっという間に、2匹そろって横向き
何で、こういう時だけ、息が合うんやっ!
↓↓↓
NekoNeko ………。
並んで2


まったく……。
お母はんは、来年の賀状用の、ツーショットが欲しいだけなのに
↓↓↓
Ren 今から、年賀状の話かいな
もうから正月用?

↓↓↓
Takaya 猫が笑うで~
鬼が笑うで


笑うのは、猫じゃなくって、鬼ですよ
(確かに、猫にも笑われるかもしれないけど)


                         


いろいろあります、エコクラフトの製作キット
↓↓↓
   


アレルギーが出にくい療法食で~す
↓↓↓



                         


お猫様に笑われてる飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索