FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

38年目の最終回

Category: あめぶら的徒然日記  
つい先日の、仕事が休みだった日。

普段は、朝からテレビを見ることって、まずないのですが、
たまたま、気まぐれにテレビの電源を入れてしまい、
これまた気まぐれに、民放の某地方局のチャンネルを押したら……

画面に、白いイルカに乗った、緑色の髪の男の子が出てきて、
びっくり仰天、その場で硬直!

え……? えええっ?

これって……これって……

まちがいない、海のトリトンだぁ~~~!
(しかも、その日が、最終回の放送日)
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
海のトリトン

1972年、つまり昭和47年放送のテレビアニメなので、
ワタシより若い世代の人は、よく知らないだろうと思いますが……

あったんですよ。
手塚治虫先生原作の、海洋アドベンチャーアニメが!
↓↓↓


本放送当時、ワタシは小学校の低学年だったので(歳がバレバレ……)、
ただ、面白いと思って見ていただけなのですが……

日本で最初に、ファンクラブが設立されたアニメ、だったそうです。

つまり、アニメが、テレビ漫画、なんて言われて、
小さな子どもの見るもの、というレッテルが貼られていた時代に、
比較的、高い年齢層の支持を集めたアニメだったわけですね。


そしてワタシはといえば、本放送の当時、どういうわけだか、
最終回だけをしっかり見逃してしまう、という……
かなりマヌケな見終わり方を、する羽目になってしまったのでした


なんで、最終回だけを見ずにすませてしまったのか?
理由はおぼえていませんが……

その後、再放送も見た記憶はないまま、歳をかさね……


それがまさか、今になって、
それも、地デジ対応の液晶テレビで……

38年前に見逃した最終回を、しっかりと見ることになろうとはっ!

いやはや、全く。
人生、何が起こるか、わかったもんじゃありません。
(そんな大げさなモンダイか?)



閑話休題。

このアニメ、最終回は、主人公トリトンと、宿敵ポセイドン一族との、
海の底での最終決戦となるわけなんですが……。

トリトンの味方として、かなり大量のイルカたちが、登場します。
それはいい、それはいいのですが、しかし……

イルカって、哺乳類、ですよねぇ?


そこで思わず、一言、突っ込んでしまったワタシ

哺乳類のイルカが……
あんなに長時間……
息もせずに、海中を泳ぎ回れるはず、ないやろ~~~っ!
(しかも、泳ぎ回りながら、しゃべってる!)
 ・
 ・
 ・
昔のアニメって、突っ込みどころも、実に満載でございますな。
(そのあたりの設定が、いい加減な場合が、多かった……)


                         


ワタシの部屋も、無事に地デジ化完了
↓↓↓



                         


嗚呼、38年目の真実……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト





« »

09 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索