FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

お猫様、凶暴化(汗)

Category: レンの闘病記  
食欲が戻った、レンお坊ちゃまですが、
リンパ腫がおさまったというわけじゃないので……
(そもそも、おさまる可能性は極めて低い病気なので)

本日、通院。
それまでの抗がん剤だと、貧血がひどくなりやすいので、
一時的に、使う抗がん剤を変えることになったのですが……。

抗がん剤といっても、実にいろいろとあります。
今回、使った抗がん剤は、血管注射ではなくて、皮下注射。

本来は、いよいよ末期(イヤな言葉だわ)となってきた時、
がんを抑えて、少しでも苦しくないようにする抗がん剤だそうで、
使える回数にも制限があるので、多用はできません。

もちろん、レンは、末期の猫じゃありませんが。
(この前、具合が悪くなった時は、末期が来たかと思いましたが


で、先生いわく、この抗がん剤……

かなり、しみる(らしい)んですよねぇ~。
どんな猫ちゃんも、例外なく、注射されると、怒る。


のだそうで、果たして、レンはどうだったかといえば……





ふしゃあぁぁぁ~~~っ!
ぎゃあぉぉぉ~~~っ!
かあぁぁぁ~~~っ!

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
牙をむき出した、猛獣もかくやという凶暴な顔を、
画像でお見せできないのが、残念です

よっぽど、携帯で写真を撮ろうかと思ったんですけどね。
いくらなんでも、治療中の先生の前で、それはシツレイかと思って、
やめておきました。


いやはや……
これまでの、あのおとなしい態度は何だったのかっ?
と、疑いたくなるような、大暴れ!

先生に噛みつこうとしたので、カラーをつけて、
注射を再開したんだけれど……

カラーのせいで噛みつけないと判ると、
前足で、そのカラーを取り外そうとして、また、大暴れするし

先生、トリマーさん、そしてワタシの3人がかりで、
何とか注射は成功しました。

血管注射も皮下注射も、これまで経験済みのレンですが……
こんな大暴れは、もちろん、初めて。


それにしても、しみる皮下注射の抗がん剤って……
ど、どんな成分なんだろう?

人間用の抗がん剤にも、そういうのって、あるんだろうか?
(できれば、そんなもの、ワタシは注射されたくない)



閑話休題。

病院から戻ったレンは、キッチンに走って行って、
にゃあおぉぉぉ~~~!(腹へった~~~っ!)
と、大鳴き

パウチを1袋、平らげて下さいました、はい。
↓↓↓
Ren 晩ゴハンは、テリーヌがええわ♪
無題


はいはい、判っておりますよ。


                         


食欲不振のお猫様には、コレですよ
↓↓↓
ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

価格:338円(税込、送料別)




                         


お猫様の凶暴化にびっくら……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト





« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索