FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

シヤワセのタネ、下さいな♪

Category: お猫様の毎日  
アメショにあるまじき、なが~いお手手で、
タカヤは、けっこう器用に、きちんと香箱座りをします。

Takaya こんなモンで、どや?
シヤワセのタネ1


お手手を2本とも、くるんと内側へ丸めて収納♪

こんなポーズで、お手手がしびれたりしないのか?
飼い主としては、思わず悩むところですが……

本猫は、まったく平気なようです。


その、くるんと丸めたお手手の奥に……
シヤワセのタネを、隠してるんですよねっ?

シヤワセのタネ2


タカヤさん♪ そのお手手の奥にある、
シヤワセのタネ、くださいにゃ♪

Takaya シヤワセ欲しけりゃ、自分で探せや♪
しやわせのタネ3


アンタは、新聞の人生相談コーナーの回答者かっ!



閑話休題。

昨日は、ジブリアニメの「コクリコ坂から」を見てきました。
(タイトルをクリックすると、オフィシャルサイトに飛びます)

夏休みなので、映画館のフロアは、お子様だらけでしたが、
彼らのお目当ては、もっぱら、別スクリーンで上映中の、
ポケモンやハリーポッターだったようで……

「コクリコ坂から」は、お客さんの3分の2以上が、大人でした。

そりゃ~そうです。だって、このアニメ……
舞台が、昭和38年(東京オリンピックの前年)なんだもの。
(ワタシは一応、まだ、生まれておりません~)

そして主人公は、高校生の男女ふたり。

もし、このふたりが実在の人物であった場合、
今年で64~65歳になるわけで。

親と一緒に見にきていた小学生もいましたが、主人公たちは、
その小学生の親どころか、祖父母の世代にあたるわけです。

日本の高度成長期に、青春の真っ只中を迎えた、
まっすぐで純朴な、あの時代の少年少女たち。

何というか、「心洗われる」感じがする、映画です。


                         


コチラの購入も、検討ちぅ
↓↓↓



                         


シヤワセは~歩いてこない~♪……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト





« »

08 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索