FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

一周忌

Category: お猫様の毎日  
月日のたつのは、早いですね。
あの日から、もう、1年になるのですね。

今日は、虹の橋に旅立ったレンの、一周忌です。

無題1


1年前の今日の夜、レン君は、お空へ、飛んでった。
この世のすべてから解放されて、でっかいお空へ、飛んでった。


リンパ腫と診断されて、8ヶ月。

あんなに食いしん坊だったのに。
最後は、自力では、何にも食べられなくなって。
もう、声も掠れちゃって、殆ど鳴くことも、なくなって。


それなのに、去年の今日、2月2日の深夜。
突然、大きな声で、みゃああ! にゃああ! と鳴きました。

それが、最期のお別れの言葉でした。


あっという間に、呼吸が荒くなって。
そしてあっという間に、その呼吸が、ゆっくりになって。

レン君は静かに、本当に、静かに。
ワタシのひざで、おだやかに、最期の息を、ひきとりました。


最期の最期まで、ひどく苦しむことは、全く、なかった。
この8ヶ月、できるだけのことをしてきた。

だからこれが、レンの寿命だったんだ、仕方がない。
そう、思おうとしたんだけれど。


でも、気がつくと、叫んでた。
声には出なかったけれど、心の中で、叫んでた。


神様のバカヤロー! 神様のアホンダラァッ!

レン君を返せ、レン君を返せ!
ワタシの、可愛いレン君を返せ、バカヤロォッ!



声は出ないのに、涙だけ、ボロボロこぼれた。
ウイスキーのボトルをつかんで、思いっきり、ラッパ飲みした。

けど、ちっとも、酔えなかった。
人間って、悲しすぎると、酔えないんですね、きっと。

無題2


あっという間に、火葬の日が来て。


レン君は、真っ白なお布団にくるまれて。
色とりどりのお花に、囲まれて。

ワタシが大好きだった、まぁるいお手手に、
小さなお数珠を、握らせてもらって。

ペット霊園の火葬場の、炉の中へ送られていきました。


炉の扉が、静かに閉められた時。
ワタシは、霊園のおじさんに、お願いしました。


点火スイッチは、ワタシにも押せますか?
押せるのなら、ワタシに、押させて下さい。

縁あってウチにきた、ワタシの子やから。
ワタシの手で、最期のケリをつけます!



おじさんは諒解して、スイッチの順番を教えてくれた。


レン君、ゴメンな! レン君、サヨナラや!
行ってらっしゃい! また、会おうな!



スイッチを押した、次の瞬間。
炉の中で、ゴォォォッて、炎の燃え上がる音がして。


その音を聞いた時、ワタシは初めて、大声をあげて泣きました。
人目も気にせず、炉の前で、大声をはりあげて泣きました。

無題3


さよならは 別れの言葉じゃなくて
再び会うまでの 遠い約束



学生時代に大ヒットした、この曲を口ずさみながら。
ワタシは毎日、お空のレンと、あの時の約束をくり返します。

また、会おうな!
いつか、お空で、また会おうな!



                         


ワサビ風味が好きな人におススメ
↓↓↓



                         


いつかまた会える、きっと会える!……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

スポンサーサイト





« »

02 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索