FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

遺伝子の不思議?

Category: マル  
マル君は、短足マンチカンだけど(足の長いマンチカンもいますよ~)。
体の模様は、アメショによく見られる、クラシックタビー。


レッドタビーなのですにゃ♪(2014年2月撮影 ミラーレス)
20140224-a


そうそう、和猫でいうところの、茶トラと同じ色合いですね。
(トラジマとタビーでは、模様の具合は、ちょっと違いますが)


ワタシは、猫の遺伝学の専門家でもなければ、ブリーダーでもないので、
どういう組み合わせで、どんな模様の猫が生まれるのか、なんてことは、
もちろん、よくわかっていませんが……。


三毛猫さんは、メスしか生まれないのですにゃ♪(2014年2月撮影 ミラーレス)
20140224-b


うん、それくらいなら、知ってるよ。


けど、アンタたちレッド系の猫さんにも、ひとつ、特徴があると思う。
それは、多分……体のどこにも、黒い色素が見られない、ということ。


ワタシは専門家じゃ~ないので(しつこい……)、確証は全くないけれど。


これまで、いろんなブログで見た、レッドタビーや茶トラの猫さんは、
お鼻もお口も、そしてお肉球に至るまで……


ぜ~んぶ、ピンク色なのですにゃ♪(2014年2月撮影 ミラーレス)
20140224-c


アンタの場合、お目目にこびりついた目ヤニだけ、黒いようですけどね。
(拭いてから写真を撮ろう、なんて思ってたら、逃げられるので)


こうしてアップで見ると、よくわかりますが。
マル君は、おヒゲまでもが、すべて白一色で統一されています。
(タカヤさんのおヒゲは、半分白くて、根本は黒い)


これってつまり、レッド系(茶トラ系)の子は……
黒(もしくは茶色)が出る遺伝子を、全く持ってないってことかな?


う~む、遺伝子の仕組みって、奥が深すぎて、わからにゃい。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ドルチェもいいけど、バリスタも……と悩んだ時期が……♪
↓↓↓



★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト





« »

04 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索