FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

お猫様の、見た目の落差

Category: マル  
こうやって、何かを見つめてる時の、お猫様の横顔というのは。


きりりっ! とですにゃ♪(2014年6月撮影)
20140614-1


どの子も、それなりに、なかなか凛々しいと思うのだけれど。


それに対して、こんな暗がりで……


でで~んっ! とですにゃ♪(2014年6月撮影)
20140614-2


お腹丸出しで、警戒心のかけらもなく、ひっくり返った姿を見せられると。


お気楽、極楽、ですにゃ~~~♪(2014年6月撮影)
20140614-3


ホンマに、1枚目の写真と同じ猫なんだろうか、と……
我が飼い猫ながら、時々、疑わしくなってくる(ことがある)。


ま、疑わしくなってくる、そのついでに……


どぉ~~~んっ♪(2014年6月撮影)
20140614-4


また、こんなとこまでパパラッチしてれば、世話はないですがね。




閑話休題。

7月7日に、4年前の2010年4月4日の記事、「お猫様の胃酸過多」に、
コメントを下さった、キジ子様。
猫ちゃんの嘔吐でお悩みだったようで、多分、あちこち検索なさっていて、
ワタシのブログ記事に、たどり着かれたのではないか、と思います。

URLもメアドも判らないので(ブログを持っておられない?)、
本日の記事に、ちょっと、書かせていただきますと……
(このブログを、継続して読んでおられれば良いのですが)


レン君の嘔吐の症状については、実はまだ、続きがありまして。

あのあと、嘔吐は確かに治まったのですが、しばらくして、また再発。
今度は、なかなかおさまらず……

とうとう、大きな病院で精密検査をしてもらった結果、
胃のリンパ腫、との診断がくだりました。
(昔からの読者のかたは、ご存じと思います)

猫の嘔吐については、それこそ、山ほどの原因があるとのことで、
獣医さんでも、即座に原因をつきとめるのは、難しい場合があります。


リンパ腫の診断がくだってから、8ヶ月後の、2011年の2月。
レン君は、闘病の末、ついに力尽きて、虹の橋へと旅立ちました。

おどかすようですが、猫ちゃんの嘔吐が改善されず、繰り返される場合、
こういった、最悪のパターンも考えられますので……

症状が気になるようでしたら、病院での精密検査を、お勧めいたします。
(どうか、キジ子様が、この記事を読んで下さいますように……!)


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


にゃんと、糖度13パーセント以上ですってよ~♪
↓↓↓



★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト





« »

07 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索