我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

マニファクチャの失敗

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 学生の頃、確か世界史か何かの授業で、「マニファクチャ」という言葉を習った。産業革命が起こる以前の「家内制手工業」のことであったと思うのだが。
 さて、唐突で申し訳ないが、ここで話は、我が家の朝食のことになる。
 我が家の朝は、ウン十年来のパン食(簡単だから)。
 前日の夕方にホームベーカリーで焼き上げ、スライスしておいた食パンをトースターに突っ込んでタイマーを回し、さて、バターを出さなければ、いや、その前に牛乳だ、とバタバタしているところへ、ふと突き刺さる目線の重圧。
 発信源は、猫である。人間の朝食時は猫の朝食時でもあるから、「早くメシを出さんかい!」と睨まれるのは毎度のことだが、人のメシと猫のメシをダブルで準備となると、かなり焦る。
 はいはい、ちょっと待ってよ、と、2匹のお皿にカリカリを入れているところへ………
 ん? 何だ? 何か匂うぞ? この焦げ臭い匂いは、まさか………

 ぎゃあああああっっっ!

 時、すでに、遅し。
 トースターの中では、入れた食パンが、キツネ色ならぬイカ墨色になっていた。
 あ~あ~あ~~~!
 今日一日のやる気が失せる、とはこのことだ。
 何しろ古いトースターなので、タイマーのセットの加減が微妙なのである。これくらい、と思っていても、焼き足らなかったり焼きすぎたりするので、四六時中、見張っておく必要がある。実にアナログ。
 いや、それにしても、自分のうちで焼いた食パン(焼いてくれたのはホームベーカリーだが)を自分でスライスし、自分の家のトースターで焼きすぎてイカ墨色にする。
 これって、ある意味、実に立派なマニファクチャ(家内制手工業)(の失敗)ということか?
 イカ墨色のトーストを生ごみ入れに放り込みつつ、わけもなく、そんなことを考えるアホは、もしかしなくても私ぐらいなものであろう。

 ちなみに、イカ墨色のトーストを製造してくれたアナログなトースターは、10年ほど前、まだ若かったタカヤに思いきり蹴り飛ばされて1メートル下の床に落下し(その時のキズが、しっかり床に残っている)、ガッシャ~~~ンッと、ド派手な音を聞いた時には壊れた(というか壊された)のを覚悟したが、なぜか今日にいたるまで、毎日、文句も言わず、律儀にトーストを製造し続けてくれている(たまにイカ墨トーストになるが)。
 とにかく真面目な働き者の彼を、私はひそかに、「与作」と呼んでいる。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト


« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索