FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

お猫様のリバース対策

Category: お猫様の毎日  
ベッドのど真ん中で、座布団なんか無視して寝るかと思えば、
気が向いた時は、このように……
↓↓↓
Ren 
無題1


コンパクトに、座布団の上で丸くなって寝る、お猫様
ですが……

レンが寝てる、この座布団。
実は、数日前に廃棄する羽目になりまして
今はもう、ありません。
↓↓↓
Ren 
無題2
(つまり、昔の画像を発掘してアップしたワケ)


というのも、ベッドで寝てたレンが、この座布団の上に……
早い話が、リバースしちゃったんですよね

まぁ、ベッドの上に直接吐かなかっただけ、マシですが。


胃のリンパ腫なので、どうしても、おう吐することは避けられません。
とはいえ、万が一にもベッドの上にリバースされると……
ヘタをすれば、ベッドカバーの交換だけじゃ、済まないし。
(気づくのが遅れると、その下にまで染みてしまうから)

で、苦肉の策として使っているのが、コレです
↓↓↓



まぁ、実際に買ったのはホームセンターにあった介護用品なんですが、
商品自体は、ほぼ、似たようなモノ。

コレをベッドカバーの上に広げておき、その上に、
猫用のフリースや、大判のタオルを敷いておきます。

そうすれば、たとえレンがベッドの上でリバースしても、
汚れるのはタオルか、フリースのみ。

防水シートを敷いておけば、リバースしたモノが、
その下にまで染みてしまうことは、ないはずですから。


経験のあるかたには、判ると思いますが……
お猫様にリバースされたあとの、ベッドカバーその他の洗濯、
そりゃ~も~~~大変です~~~~~!

こうでもしないと、身がもちませんって


                         


お猫様の食欲不振には、コレ
↓↓↓



                         


あらゆる知恵をしぼる飼い主……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト




Newer Entry浪速のオバはん今日も行く・その1

Older Entryお猫様の本日のお言葉・その37

Comments

うちは、モモは殆ど戻さないのですが、(というか記憶にないくらい無い)
ハルが食べてすぐ戻したりすることが多いリバースキングです。
どうも、がっついて胃の容量より沢山食べちゃうのが敗因らしく・・・
この間も、食べてすぐ、リバースしてくれちゃいました。
ドライフード食べてすぐだったのですが、
私のベッドの上で「ケッケッケッ・・・」と始まり、
布団汚されたらかなわん!!と思った私は・・・
リバースを手で受けました(T_T)
殆ど固形状態だったから大丈夫だったのですが(タメイキ)
新聞や雑誌、広告を咄嗟に差し出すこともありますよ~!
我が家もリバース、なぜにわざわざ布団の上やカーペットの上で!!
・・・・と思うことがあります~~。
床でしてくれればお掃除楽なのにな~・・・・・・・・・・^^;
シート対策、なるほど~~^^
うちもやられます。
その場でやられる時はできるだけフローリングに押し出し、新聞紙や紙を引く体制にするんですが・・・・
それをよけてわざわざ布団の上にもう一度もどってリバースする時があります。
きーーーー!ってなりますよぉ くっそーー!
部屋中に敷きパッドしきつめてやろうかい!と思いましたが、人間が生活しづらいのでやめました。
はーー、お猫様ってやつわあ。(ふふんでし)
先代猫の時は大変でした
そっかぁ そういう手があったのね
今後の勉強になりました<(_ _)>

レンちゃんが一番 辛いでしょうね。。。
お久しぶりです!
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
ご挨拶が遅くなってすいません。

リバース、私は結構素手で受け止めちゃう派ですけど
外出時にはなかなかそうもいきませんもんね・・・

ちなみに我が家はテーブルクロス用の生地を"裏返し"にして
畳んだ布団に被せてます。
ビニール張りなので布団まで染みないし、
布団に接してる面はつるつるなので、毛がすぐ落ちる。
しかし裏にして被せてあるので見た目はただの布。
景観もあまり損ねないという優れモノでございます~
洗うの大変ですけどね(^_^;A
以前にうちの王様が猫砂にリバースした時には、あまりの賢さに驚いたものでした(単なる偶然だったようですが・・・)
確かに、ベッドの上はちょっと勘弁してほしいので、こういうシートがあれば安心ですね。
なるほど。
そういう方法があるんですね。参考になりました。

以前夜中にお布団の上でけろっぴされた時は、半分眠りながら洗濯機に放り込みました。
リバースをお布団の上でっていうのは
多分皆さんが経験してることですよね~。
私もあります・・・
疲れて帰ってきたら布団の上にリバース・・・
とりあえず最初にやることが洗濯・・・
怒れないし、でも溜息を止められないことありました(苦笑)

こんなシートがあるのは知らなかった☆
これは色んなとこに使えそうだな~
そうそう、ウチも何度ベッドの上に
されてしまったことか・・・。
今は毛布やらフリースやらで
防御していますが、そうかそういう手も
あったわね。
確かにフリースだけだとどうしても
浸みてしまいますもんね~~
前いたネコがよく吐いていたので
介護用のシーツを使ってました。
うんうん。わかるなあ。
洗濯 大変だもん。
今は乾かないしね。
リバース うちもときどきあるんです。
でも それよりもやっかいなおちっこマン登場のため
最近は 寝室入室になっちゃいました。
なので ベッドへの被害の心配はなくなリました・・・。
こういうシートもあるんですねぇ。
おちっこにも有効かなぁ・・・??

いつ吐いちゃうか分からないから対応は大事ですよね!
子供も大人もベットには必需品ですよね!
我が家にもご存知「にょうにょうマン」がいますけど、カーペットとかに攻撃されているので 部屋がトイレ的な感じになってしまっています(涙)
吐く瞬間をその場にいたら
いろんな対処ができるから大事にもならないだろうけど
外出してるときや寝てるときだと大変だよね。

恥ずかしい話ですが
私は小さい頃おねしょの癖があって
毎日”おねしょパット”ってやつを敷いた上で寝てました。

ウチの親もあめぶらさんのように
いろいろ考えてたんだろうな・・・



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索