FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

一周忌

Category: お猫様の毎日  
月日のたつのは、早いですね。
あの日から、もう、1年になるのですね。

今日は、虹の橋に旅立ったレンの、一周忌です。

無題1


1年前の今日の夜、レン君は、お空へ、飛んでった。
この世のすべてから解放されて、でっかいお空へ、飛んでった。


リンパ腫と診断されて、8ヶ月。

あんなに食いしん坊だったのに。
最後は、自力では、何にも食べられなくなって。
もう、声も掠れちゃって、殆ど鳴くことも、なくなって。


それなのに、去年の今日、2月2日の深夜。
突然、大きな声で、みゃああ! にゃああ! と鳴きました。

それが、最期のお別れの言葉でした。


あっという間に、呼吸が荒くなって。
そしてあっという間に、その呼吸が、ゆっくりになって。

レン君は静かに、本当に、静かに。
ワタシのひざで、おだやかに、最期の息を、ひきとりました。


最期の最期まで、ひどく苦しむことは、全く、なかった。
この8ヶ月、できるだけのことをしてきた。

だからこれが、レンの寿命だったんだ、仕方がない。
そう、思おうとしたんだけれど。


でも、気がつくと、叫んでた。
声には出なかったけれど、心の中で、叫んでた。


神様のバカヤロー! 神様のアホンダラァッ!

レン君を返せ、レン君を返せ!
ワタシの、可愛いレン君を返せ、バカヤロォッ!



声は出ないのに、涙だけ、ボロボロこぼれた。
ウイスキーのボトルをつかんで、思いっきり、ラッパ飲みした。

けど、ちっとも、酔えなかった。
人間って、悲しすぎると、酔えないんですね、きっと。

無題2


あっという間に、火葬の日が来て。


レン君は、真っ白なお布団にくるまれて。
色とりどりのお花に、囲まれて。

ワタシが大好きだった、まぁるいお手手に、
小さなお数珠を、握らせてもらって。

ペット霊園の火葬場の、炉の中へ送られていきました。


炉の扉が、静かに閉められた時。
ワタシは、霊園のおじさんに、お願いしました。


点火スイッチは、ワタシにも押せますか?
押せるのなら、ワタシに、押させて下さい。

縁あってウチにきた、ワタシの子やから。
ワタシの手で、最期のケリをつけます!



おじさんは諒解して、スイッチの順番を教えてくれた。


レン君、ゴメンな! レン君、サヨナラや!
行ってらっしゃい! また、会おうな!



スイッチを押した、次の瞬間。
炉の中で、ゴォォォッて、炎の燃え上がる音がして。


その音を聞いた時、ワタシは初めて、大声をあげて泣きました。
人目も気にせず、炉の前で、大声をはりあげて泣きました。

無題3


さよならは 別れの言葉じゃなくて
再び会うまでの 遠い約束



学生時代に大ヒットした、この曲を口ずさみながら。
ワタシは毎日、お空のレンと、あの時の約束をくり返します。

また、会おうな!
いつか、お空で、また会おうな!



                         


ワサビ風味が好きな人におススメ
↓↓↓



                         


いつかまた会える、きっと会える!……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

スポンサーサイト




Newer Entryお猫様のお読書のススメ・その12

Older Entryお猫様の独占権の主張

Comments

もう1年、早いような、でもそれなりに長かったような・・・
目には見えなくても、レンくんはこれからも、お母はんの傍にいますよね(^^)
レンく~ん。。。
君が虹の橋を渡って一年かぁ。。。
あの日 僕の母ちゃんは 何か慌てて花屋さんに行ったっけな。

君のお母はんは 君の事をずっと想ってたとおもうよ。
僕の母ちゃんも 「レンくんはいい子だったのよ」って
僕に変に言い聞かせてさ。。。
でもね 僕も君のこと大好きだよ♪
たまには僕のとこにもお空から飛んで来てニャ♪
一緒に遊ぼ(^_-)-☆

読んでて、涙が出ちゃいましたよ。

もう1年ですか。

にゃんにゃんの日って、レンくんらしいですね。

でも、ずっと、かたときも離れずにあめぶらさんのなかに

いてくれてますもんね(^^)
もう1年なんですね。
 
読んでいてまた涙が出てきちゃいました。
レン君は本当にあめぶらさんに愛されていたのね。
 
また、お空で会えるまでおかあさんを見守ってあげてね、レン君。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
もう一周忌ですか。月日のたつのは早いですね。
レン君は、あそこであめぶらさんのことを待ってるんやろね!
でも、「まだまだ僕んとこにはこんといてな!」と思ってると思います。
タカヤ君と一緒にがんばってくださいね!
2日はレン君の1周忌だったのですね・・・
読んでて私が泣けてしまいました・・・
パジェの最期のことも思い出しちゃった・・・
でもね、きっと今頃はそこらでゴロゴロ転がりながら、
おかあはん、ボクはずっとここにおるのに、どこ見てんねん!
ってブツブツ言ってるかもしれませんね(って変な関西弁だったらごめんです・汗)
もう一年…早いものですね~。

私もレン君の真っ白なお手手が好きでした。

あめぶらさんと再び会う日まで、これからもそばで見守ってくれてると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ああ、レンくん。
記事を読んでいて涙が出てきました。
ずっと覚えていますよ。 丸いお顔とおてて。
もう1年経つのですね。

浅草の金色オブジェは、
アサヒビールの吾妻橋ホールで、
その左がアサヒビール本社ビルです。
ビールの泡という設定?らしい。。。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
レン君とのはじめましては
突っ伏し寝だったんだよね~
それからかぁいいレン君とお母はんとの
楽しいやりとりを読むのがとっても楽しみになったんだ。
実際には会ったことはないけれど
我が子のようにかわいかったレン君。
いつかの日かそちらであった時には
思う存分抱きしめさせてくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最後まで
本当に最後までお世話され
見送られたのですね。
レン君は幸せ者です。
虹の橋から見守っていてくれると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
うーん。やっぱり涙が出てきたよ。
もちろんレンくんには会ったことないけど
でもでも、ブログで会ってるから
身近にいるんだよね。
み~んな、み~んな大切なネコさんなんだよね。
きっと お空の上から
あめぶらさんやタカヤくんを
見守っているよ。
おーい。レンくーん。
元気でやってますかーーーー。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ねぇかみさま。暫しの見守りを
我家で18年以上、生きた猫サンがいて
この子は、下半身が悪く、自力でトイレが出来ず
新生児用のオムツに尻尾の部分に穴を開け
そのオムツをつけていたのね
で。人間のトイレで、腎臓→尿道→トイレ小・大って
1日4回程度、必ず私がしないと出してくれなくて
最期の最期を看取ったの私達家族
それぞれの腕にもたれる様にして亡くなった
それから、涙も出ないし、泣けない私
ところが変な時に・・・涙だけ出ちゃって
ふ・とした瞬間に今も涙が出ちゃう
悲しみだけじゃない。思い出が詰ってる存在

かみさまへのてがみ
あなたへそっとつたえるよ
愛しいというのは心を受け止めているのよね
だからあなたはわたしに
たくさんの愛しいをみせたんだわ
 
もう~一年が・・ず~っと前に・・レン君の事聞いていいて・・レン君随分頑張ったよね・・何時か来る別れ・・覚悟して居ても辛いよね・・
今じゃ通信員として大活躍のレン君此処で元気なままの君に逢えるから・・でも・・あめぶらおっかさんはあんたのぬくもりが忘れられないんだよ・・あんたの肉球の柔らかさを毛の触り心地が忘れられられないんだよ・・ねぇ~御願時々おっかさんの夢のなかでおっかさんの膝に乗って寝てあげて・・御願レン殿



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索