FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

お猫様のお読書のススメ・その29

Category: お猫様のお読書のススメ  
運・不運にも、いろいろとありますが。


ワタシが小学生の時、算数の授業で「確率」の勉強がありました。
(今は「確率」は、何年生で習うんだろう?)


紙の帯で5本のくじを作って、その中の1本が、当たりくじ。

2人一組で、お互いのくじを繰り返し、引き合いっこして、
当たりくじをひいた回数と、はずれだった回数をチェック。


最終的に、当たりの回数を、くじの総数で割り算すると。
多少の個人差はあるにしても、当たりくじを引く確率は……

Takaya ま、だいたい、5分の1やろ?
無題1


そういう確率に、なるはずですよねぇ。

5本中、1本が当たりなんだから、5分の1。
だいたい、20パーセントの確率であるはず。


ところがどっこい、1クラス40数人中、ワタシだけが……
10分の1以下の確率、という数字が出た


さすがに担任教師が驚いて、もう1回やってみなさい、と、
相手のくじを、同じ回数だけ、引き直させてくれたけど。

結果は、前回と、ほぼ同じ
担任教師も唖然とし、そして、しみじみと、おっしゃった。

Takaya アンタ、宝くじは、買わんほうがいいなぁ……
無題2

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
世の中には、理屈じゃ割り切れないことが、ございます。


どうもワタシは、この手の「運」が、かなり欠落してるらしく、
そのことについて、成長と同時に自覚せざるを得なかったので。

この時の担任の忠告を、律義に守るわけじゃありませんが……
宝くじどころか神社のおみくじも、まともに買ったことがない
(ワタシみたいなのが引くと、大凶が当たりかねない)

ギャンブルのたぐいは、もちろんご法度と心得ております。


もっとも、ギャンブルに手を出さなくったって……

Takaya 生きるってコト自体、ギャンブルみたいなモンやんけ♪
無題3


ええ、おっしゃる通りなんですが、タカヤさん。
そんなお顔で言われても、全然、説得力ないですよ。


そんなわけで(どんなわけだよ)、この本のタイトルには、
最初、目が点になりましたけどね。
↓↓↓
【送料無料】とっても不幸な幸運

【送料無料】とっても不幸な幸運
価格:620円(税込、送料別)


ちょっとひねくれているけれど、料理自慢で世話好き店長のいる酒場。
クセモノ常連客が集うこの店に、いわくつきの「とっても不幸な幸運」
という名の缶が持ち込まれた。
缶の中から現れたのは、不思議な幻影やベートーベンの曲や、
昔の知り合いの姿……。いったいどんな意味が?
そして缶を開けた人間にもたらされたのは災い? それとも幸せ?
じんわり温かく、そしてほんのり切ないファンタジーミステリー。



はぁ……? 不幸な幸運って、どんな運?


と思いつつ、読み進めていって……
最後は、不覚にも、少しホロっと、泣いちゃいましたけど。



ま、生きることそれ自体、確かにギャンブルみたいなモノ。

だとすれば、ワタシが、これまでに引き当てた中で、
一番最高の当たりくじは、今のところ……

Takaya そりゃ~、ぼくにゃんと、会えたこと♪
無題4


うんうん、そうだね♪

Maru ぼくにゃんとも、会えたことですにゃ?
無題


そうそう、その通り♪

ぼくにゃんのことも、忘れんといてや♪
無題


本日、レン君、特別出演でございますな。
もちろん忘れませんよ、何があったって。


                         


可愛い♪ ニャンコ型の鈴
↓↓↓



                         


猫との出会いは、常にラッキー♪……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


スポンサーサイト




Newer Entryお猫様、安住の地を求めて

Older Entry背後のお猫様にご注意下さい

Comments

幼くして確立の運を悟らせて下さった先生に感謝しなくちゃね・・(笑)
でも・・人生の運なんてやはり半々と思うから・・幼い時にそれだけ確立の無かった分・・その分確率が高く成っているかもよ~
あめぶらさん 小学校のときのその授業
運を使い果たさなくて 良かったですね~~。
きっと あめぶらさんには まだまだいっぱいの幸運が
残っているんだと思います~~(^^)

かわいいお猫様との出会い
これって まさに幸運ですよね♪♪

一緒の時間・時代を共にしてること
気づいてない当たり前なことが ほんとは幸運なのかもね☆

レンく~ん♪ ナデナデナデ。。。♪

猫のいる家は それだけで 幸運☆☆☆
そ・・・そんなクジ運が悪いだなんて・・・
でも、猫運はよかったようですね、
あーんな可愛い3匹ですものね~♪
あぁワタクシも
その手のものには見放されているように
思われます。。。
それでもつい買ってしまう宝くじ(笑)
でも確かに我が家のニャンズやミリーに
出会えたことは一番のラッキーかも
しれませんね(*´∀`*)
本のタイトルも不思議だけど
絵も不思議だなあ。
思わず手に取ってみたくなるね。
あっ。レンくん。
ホロっとするって・・・
きっとシアワセになれる
本なんだろあなあ。



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索