我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

今日の一日一猫・うれしいんだけど(2006年)

Category: レン(虹の橋)  
レン君は、我が家で唯一の、膝乗り猫でした。


自発的に、膝に乗ってこられるのは、そりゃあ、うれしかったですが。
しかし……





ワタシが、ベッドの上に、ちょっと足を投げ出したとたんに、
賭け寄ってきて、膝に飛び乗り……そのまま、熟睡体勢。

重たいわ、動くに動けないわ……
泣き笑いしたくなった、ような記憶が…… (-_-;)


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


キッチンマットに、猫ちゃんがいっぱ~い♪
↓↓↓



★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト

Newer Entry今日の一日一猫・意味不明のポーズ(2006年)

Older Entry今日の一日一猫・入れてみたい(2006年)

Comments

駆け寄ってきてダイブなんて羨ましいです~~!!
でも膝猫中はな~んも出来ないんですよね(汗
でも、シアワセですね♪
可愛いなぁ~いいなぁ~
うちの今の2匹も膝乗り拒否!な猫だから、膝乗りは羨ましい限り。
と言っても、最初に飼ってたパジェという猫は7kg以上あるくせに膝乗り大好きだったので、
場合によっては本当に石抱きの刑のような拷問になってたことも。
可愛いからガマンしてたんだけど、ほんと大変でした~
でも懐かしいし羨ましいんだなぁ、膝乗り猫・・・
こんばんは

ネコさんと同居する人が憧れる、「膝ネコさん」
膝ネコさんではないネコさんも数多いので、
こんな記事を書いたら、
夜道は注意してくださいね。

でも、確かにこれ、うれしい悲鳴ってやつですよね。
動くに動けず、生理現象まで可能な限り我慢する人が続出。
不思議な魅力の膝ネコさん。

本文と、レンちゃんの飛び込み姿勢がマッチして小笑い。
お膝にダイブしたんですね。
か、かわいい~~~~(#^^#)
でも 確かに 嬉しくて辛いですよね。
身動きできない 腰は痛くなる
どかすかどかさないか 究極の選択だわ~。



« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索