FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

色のアオイじゃ~ありませぬ!

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 今の時代、メールひとつで、簡単に住所の交換ができるけど。
 私の若い頃は、そんな便利なモノがなかったから、電話で取引先の住所などを確認する場合、ちょっと注意が必要だった。耳で聞いただけでは、どんな漢字を使うのかが判らない場合も多いからだ(人名も同じく)。
 まぁ、判りにくい地名や人名の場合、先方が注釈を入れてくれる場合も多いが、この注釈が判りにくかったりすると、少々ややこしいことになる。
 判りにくさの軽減のため、注釈をつけるはずなのに、その注釈自体が判りにくかったんでは、いったい、何のための注釈ですねん!

 閑話休題。
 私が、自分の仕事でデスクにへばりついてるところへ、ついさっきまで電話で誰かと話してた某同僚が、いきなり、ヌッと首を突っ込んできて(ビックリするから、やめなさい!)、開口一番、
「なぁっ! 『源氏物語』のアオイって、どんな字っ?」
 は………はぁっ? なんですかっ? 『源氏物語』がどうしたって?
 一瞬、脳内回路が混乱しかけたが、2秒半ほどの空白の後、何とか理解できた。
「ああ、『源氏物語』のアオイって、つまり……光源氏のご正室?」
「そうそう! 正室か側室か知らんけど、その、アオイどん!」
 ………アオイどん、はないでしょうが、と思わないでもなかったが。正室と側室とじゃ、エライ違いなんですよ、と思わないこともなかったが。とにかく仕事中だったので、私は、とるものもとりあえず、横のメモ紙に書いてみせた。
 光源氏のご正室、すなわち、葵の上、と。

 どうも、電話で聞いた取引先の住所の中に、この「葵」の文字を使う地名があったらしく、先方がきっぱりと、こう言ったらしいのだ。
「色のアオイじゃありません。『源氏物語』のアオイです」、と。
 確かに、文字の注釈としては、一見、何の問題もないように見える。が、『源氏物語』の内容や登場人物について、ある程度の把握をしておかなければ、理解不可能な注釈だ、とも言える。
 電話の先方の取引先は、『源氏物語』のアオイ、と聞いて、すぐにピンとくる人が、果たして、どれだけ存在すると思っていたのだろうか。
 ああ、いや、だけど………う~ん、そうだな、大和和紀の漫画『あさきゆめみし』の愛読者であれば、古典の『源氏物語』を知らなくても、理解できたんじゃないかな、多分。
 ええ、私も、しっかり読んでました。

 とはいえ、それにしたってねぇ。
 やっぱり、アオイどん、はないでしょ、アオイどんはっっっ!
 高貴にしてみやびやかなる古典絵巻の世界が、一瞬にして、落語の熊さん、八っつぁんの世界になってしまったじゃ~ないですかっ! 葵の上は、世紀の美男子(単なる女たらしともいうが)、光源氏のご正室であって、どっかの長屋のおかみさんじゃないんですからっっっ!
 ところで、この話を書くにあたって、「葵」という地名をネットで検索してみたところ(その当時はネット検索なんてできなかったから)、光源氏のお里の京都ではなくて、名古屋や和歌山のほうに、「葵町」という名があることが判った。いつもながら便利だなぁ、検索システム。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」に出品中♪

【送料無料】作品1 猫と犬張子デザインのショルダーバッグ

作品名:【送料無料】作品1 猫と犬張子デザインのショルダーバッグ
クリエイター:ねこぎんちゃく
作品価格:1,810円

作品の詳細をもっと見る


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」でのクリエイター名は、「ねこぎんちゃく」と申します。
猫と巾着、猫の腰ぎんちゃく、などと考えていたら、こんな名前になりました♪
クリックすると、ワタシのクリエイターページへジャンプします。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト




Newer Entry本日の3枚・ちょっと期待してたけど(2008年)

Older Entry本日の3枚・顔で使ってます(2008年)

Comments

うんうん、わかるわかる。
今は祝電とか弔電とか打つことがたまーにあるときはネットで頼んじゃいますが、
以前は電話で頼んだんですよね。
で、アメリカの「あ」とか、ひこうきの「ひ」とか、電話で聞き間違いやすいひとつひとつを
説明していたのを思い出しました。
ネットが繋がらなくて、2年前くらいに同様に電話で電報頼んだときに、
二十代の同僚が、何言ってるんだろ?的な、ビックリした顔でこっち見てたっけ・・・(^^;A
葵・・・に関していえば、上の人が書いているように、「徳川の、葵の御紋の葵」って説明した方が
ピンと気易いかも!?
PCも携帯もない時代・・
普通の電話で相手に文章を伝えるのは
まず身近な漢字での説明・・人名を伝えるときも
聞きずらいからね。
葵・・を伝えるのは・・徳川の家紋って言った方がピ~~ン」ときそう
アオイどんwwww
私は全然書けないです~(汗
ネットは便利だけど、漢字がどんどん書けなくなっていきます~(汗
私もその漫画の方読みました(^^ゞ
だからわかるけど、わからない人も多いと思う。
ちなみにその「葵」なら普通は花の葵ですっていいますよね?
すみません(^_^;)
分かり難さではホント!最悪な私の苗字…
電話で漢字の説明しても間違っていることしばしば!
昔、銀行の窓口で行員さんが読めなそうにしていると大抵は私(≧∇≦)b

私がカナフリしてるのに、通帳の読みがな間違っているし(´Д`)

オマケにパスポートのローマ字もどちらか選ばなきゃだし(;´Д`)

どんな苗字か知りたくなって来たでしょ( ´艸`)
アオイどんって(爆)
昔は家に百科事典があって、それを見るのが結構好きだったのですが、今はみんなネットで済ませるのでしょうね~
葵の上はわかっても
葵の字が書けなかったのは
ワタクシです(笑)



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索