我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

命名の基準

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 犬や猫に名前をつける時、どんな基準で命名するか?
 そりゃ~人それぞれでしょう、と言われたら反論のしようがないが、やはり、発音しやすい名前、呼びやすい名前であるに越したことはない。
 美しい純白のペルシャ猫に魅せられ、「シルヴィアン」と命名したまではよかったが、名前が長すぎて、うまく発音できず、結局、名前の最初の1字と最後の1字をとって、「シンちゃん」と呼ぶようになってしまった、なんていう例を、私は知っている。
 飼い主さん曰く、
「シンちゃんは、あくまで略称です。本名はシルヴィアンですっ!」
とのことだったが、飼い主さんはともかくとして、常にシンちゃんと呼ばれ続けているその猫が、本名のほうをきちんと把握できているのかどうかは、甚だ疑わしい。
 やはり、ペットの名は2文字か3文字、それ以上だと略されてしまう傾向がありそうだ。別に統計をとったわけではないし、学術的根拠など、どこにもないけど。

 うちの場合、三男坊のマルを除いて、長男のレンと次男のタカヤは、そのまま人間につけたとしても遜色のない名前になった(俳優さんにも、名前の読みが同じ人がいるよな)。
 どちらの名も、一応、名付ける前に、母にお伺いを立ててみたところ、
「呼びやすいから、それでOK」
とのことで、比較的すんなりと決まった。
 何しろ、家の中で猫の名を呼ぶのは私ひとりではないので、勝手に私の好みだけで名付けるわけにもいかなかったのだ。あとで、「呼びにくい!」と文句が出ても困る。

 実を言えば、長男のレンには、もうひとつ、名前の候補があった。
 イサミ。
 新選組総長(だったか?)近藤勇の、イサミである。
 私としては、こっちの名のほうがカッコええな、と思わないでもなかったが、母の、
「何だか、あまりにも人間的な名前すぎて(人間の名前だったのだから当たり前だが)、呼びにくい。レンのほうがいい!」
とのツルの一声で、長男の名は、レンとなった。
 イサミでは、あまりにも人間的すぎる、とのことだったが、次男にタカヤと名付けた時は、何の文句も出なかったことを考えると、もしかして、歴史上の有名人の名であったのが、まずかったか。
 ただ、うちの母は、今も昔も歴史オンチなところがあるので、イサミと聞いて即座に、新選組や近藤勇の名を連想できたのかどうかは、娘の私の目から見て、ちょっと心もとない。

 ちなみに、三男坊の名を命名したのは、正真正銘、母である。
「お顔もまん丸、お目目もまん丸! 丸い子だから、マルでよろしい!」
 もちろん、私にも依存はなかったが。
 こうして順番に考えてみると、我が家の猫の名は、母の、「呼びやすいか、呼びにくいか」が基準であったとしか思えない。母は昔の人であり、犬や猫の名といえば、ポチだのミケだのタマだのブチだのシロだのクロだのといった、単純な名前であることが当たり前の時代に育ったのだから、無理もないが。
 そういえば、「猫侍」の玉之丞だって、略せば、タマってことになるよな………。

 まぁ、人間の場合と違って、大人になってから、「なんで、こんな名前をつけたんやっ!」と怒られる可能性は、犬や猫の場合、皆無だろうから、名付ける場合も気楽だけど。
 とはいえ、昔ならばいざ知らず、今は、犬も猫も立派な「家族」。
 命名をめぐって、大真面目に家族会議が開かれたとしても、もはや、ちっともおかしくはない。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト

Newer Entry本日の2枚・最近見かけない(2008年)

Older Entry本日の2枚・そんな硬いところで(2008年)

Comments

猫ちゃんの名前って呼んでるうちにカスタマイズされていきません?
うちの子は「もも」って簡単な名前なのに
も~ちゃん ももの助 もも助 もも蔵  姫 と色々です。
カスタマイズされた方が文字数が多かったり(^^ゞ
ペットの名前って、呼んでいるうちにその子もだんだん、その名前に合わせてカスタマイズされていくような気がします(^^) うちのマルゴー、我が家にやって来た頃はまるいどころか、ヒョロリとしておりました(爆)
確かにそうですね~~
うちの母がつけたのは
元太郎と金太郎。
でも結局はげん、きん、と
呼ばれてますもんwww
とはいえ、その流れで私も
空太郎とつけたのですが、やっぱりくぅと
呼ばれてるし(笑)
命名・・家はあんずの時はアメショの協会から「A」から始まる名前・・といわれあんずに・・はやとの本名は「ボス」Bから始まる・・でも普通にはやとと・・響は何となく
決してウィスキ-の名前じゃ~ありませんから~



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索