FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

スズメ式警戒警報

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 チイチイパッパ~♪ チイパッパ~♪ スズメの学校の先生はぁ~~~♪
 と、歌っているのかどうかは定かでないが、朝は、スズメたちがよく鳴いている。
 スズメといえば、あれは、レンがまだ若かった頃だから、今から十数年前のことになるだろうか。網戸だけ閉めた窓のそばで、レンがお座りして外を見ていたので、私は何気なく、
「レン君、スズメさんが鳴いてるねぇ~」
と、レンを抱き上げて、ベランダに出た。本当に、ただただ、何気なく、そうしただけなのだが。
 その途端。
 それまで、チュンチュン、チッチッ、と明るくさえずっていたスズメの声が、一変した。

 ヂヂッ! ヂヂヂッ! ジュヂヂヂヂィッ!

 私は鳥の鳴き声については、ほとんどよく判らないけれど、素人目(いや、この場合は素人耳か?)にも明らかな、威嚇の鳴き声に変化したのだ。
 え? なんで? 私が何かやったっけ………?
 スズメの鳴き声が変化した原因が、私自身ではなくて、私が抱っこしているレンのほうにあったのだ、と気がつくまでに、数秒の時間を要した。
 よく考えたら(いや、よく考えなくたって)、私にとっては可愛い可愛い愛猫であっても、スズメの立場に立ってみれば、猫は天敵中の天敵なのだ。
 いくら飼い主と一緒だったからといって、スズメが、猫に対して警戒しないほうがどうかしている。彼らがどこで鳴いていたのかは判らないが、脊椎動物の中で、もっとも視力が良いのは鳥類だというから、ベランダに出てきた猫の姿を発見するなど、朝飯前であっただろう。
 あの鳴き声は、威嚇と同時に、周囲の仲間に危険を知らせる警戒警報だったのだ。
「猫発見! 猫発見! ベランダに猫発見! 猫警戒警報発令~~~っ!」
とでも叫んでいたのだろう、と推察できる。

 まぁ、もっとも………
 と、スズメの威嚇の声を聞きながら、私は、レンを見て考えた。
 ただでさえ、本棚の上を普通に歩いていて、足を踏み外すドンくさい猫なのだ。スズメの目から見れば、どんなにドンくさかろうと猫は猫、ということになるだろうが、飼い主の私がどう贔屓目に見ても、レンが、そこらのスズメに飛びかかって捕らえることができるとは、残念ながら、思えない。
 何しろ、一度ベランダにハトが舞い降りてきた時でさえ、しばらくの間、気がつかずにボ~~~ッとしていたことがあるくらいだ(さすがに、ハトに気がついたあとは、窓めがけて突進していったが)。
 もしかしたら、スズメたちも、そこのところはちゃんと見抜いていて、
「猫やでぇ~~~猫やでぇ~~~! ベランダに猫が出てきたでぇ~~~! 飼い主に抱っこなんかされてる、かなりトロそうなおデブやけど、一応、猫は猫やでぇ~~~!」
なんて感じで、叫んでいたとしても、不思議は………ないな、多分。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


新作できました♪ ハンドメイドマーケット「tetote」に出品中♪

【送料無料】作品20 猫とピアノの巾着入り買い物バッグ

作品名:【送料無料】作品20 猫とピアノの巾着入り買い物バッグ
クリエイター:ねこぎんちゃく
作品価格:1,510円

作品の詳細をもっと見る

★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」でのクリエイター名は、「ねこぎんちゃく」と申します。
猫と巾着、猫の腰ぎんちゃく、などと考えていたら、こんな名前になりました♪
クリックすると、ワタシのクリエイターページへジャンプします。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト




Newer Entry本日の3枚・どんな狭いところでも(2008年)

Older Entry本日の3枚・秋の味覚を巡る攻防(2008年)

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
烏は猫を(仔猫)を襲うけど・・ズズメは猫を・・・まぁ^猫がすずめをはあり得るかも
一度以前はやとがずずめを・・・捕まえたことがあります・・
すぐに離したけど・・びっくりしたことがあります
カラスは人間の識別ができるというから、スズメもおネコ様の識別可能かも?!
それなら、可能性として後者の冷やかし説も、あり得るカモ(^^;)
へ~~
すごいですねぇ。
どんな風に見えているのか・・・
気になるところでございます(笑)



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索