我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

我が家の「ごんた」

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 大阪南部でよく使われる言葉に、「ごんた」というのがある。
 言い出したら聞かない「聞かん坊」の子どものことで、特にひどい聞かん坊の場合、「ごんたくれ」と最上級ランクで呼ばれたりする。「うちの子、ごんたやねん」と親が言ったら、「ああ、かなりやんちゃな聞かん坊の子やな」と思っておけば、間違いはない。
 ただ、小学生ぐらいまでなら「やんちゃな聞かん坊」で済むが、中学や高校で「ごんた」となると、「昔はツッパリ、今ヤンキー」といった事態になりかねない、ような気もするが。

 閑話休題。
 前回に書いた、タカヤが飲んでいるサプリメントを、マルにも飲ませなければならなくなった。理由はもちろん、尿に微量の結石が見られるようになったからで、「オマエもかいっ!」と言いたくなったが………なってしまったものは仕方がない。私にできるのは、悪化する前に手を打つことである。
 ちなみに、タカヤにこのサプリを飲ませる時は、背後からタカヤの体を私の両足で挟み込むように押さえておいて、上を向かせ、口をあけさせて喉の奥に錠剤を放り込む、いわゆる「直接飲ませる方式」。
 タカヤも、6年前に旅立ったレンも、この、直接飲ませ方式が簡単にできる猫であり、その点では非常に楽だった。というか、薬を確実に飲んでもらうためには、食事やオヤツに錠剤を混ぜるより、直接、口に入れたほうがいいに決まっている。食事に混ぜると、飲み残す可能性があるからだ。
 さて。
 マルにも同じ方式で飲ませようと、背後から体を押さえ、口をあけさせようとした、途端。
 ………マル、大暴れ!

 それでも何とか押さえつけて、口をこじあけようとした、のだが。
 ………がぶ~~~っっっ!

 ………いってぇ~~~~~っ!
 血こそ出なかったものの、私の指には、見事な歯型がついたんである。

 ダメだ、こりゃ。
 こんな大暴れをするのでは、たとえ飲ませられたとしても、猫と私と、双方にかなりのストレスがかかる。直接飲ませ方式は、マルの場合に限って言えば、あきらめざるを得なかった。
 では、どうするか?
 試しに、サプリの錠剤を少量(7~8粒ほど)のドライフードに混ぜ、上から猫用のササミのふりかけをトッピングして、お出ししてみたところ、文句も言わず、フードと一緒にお召し上がりになったので、当面は、この方式で行こうと決めた私だった。

 ああ、しかし。
 我が家には、3匹目にして、とんでもない「ごんた」な猫がやってきた、ということになる。
 あの暴れぶりは、尋常でなかった。
 カワイイ顔して~あの子~わりとやるもんだね~と~~~♪
 なんて歌が、昔、流行ったが。
 まさか今、飼い猫に向かって、この歌を口ずさむ羽目になるとは………。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト

Newer Entry本日の3枚・流れ落ちる猫(2008年)

Older Entry本日の2枚・180度開脚(2008年)

Comments

京都も「ごんた」つかいますよ~
サプリ・くすり以前はご飯に混ぜていたはやとが最近は??察知センサ-が鋭くなり?
カプセルで飲ませています。
それにしても高価なサプリメント飲ませているね!
さすがだわあ(゜◇゜)

泌尿器科の予防にpHを酸性にするにはビタミンCだから圭佑は普段のカリカリにローズヒップのサプリの粉末を少しまぶしてる(*^▽^*)

まだ結石があるわけじゃ無いけど、ビタミンCなら抗酸化作用もあるし、ペット用があったから。

ローズヒップのビタミンCとか1000円しないし( ´艸`)

ちゃんと費用を掛けてケアをしてあげているのね(〃'▽'〃)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
マルくん、何かと一緒にならお薬飲めるんだったら
「ごんた」位な感じで良いですよ~
うちは、完全に「ごんたくれ」ですね…。

1錠700円以上する車の酔い止め、体重の関係で
2錠飲まないといけなくて、1回1,500円程掛かり
それが行き帰りなので、3,000円程するのに…
シッカリ飲み込んだと思えても、カニの様に泡ブク
噴いて、吐き出すんですから…。
もう、車酔いの薬は諦めて、飲ますの止めましたが
病気になった時に、どうしたら良いんだろう…。
お薬をなんなく飲んでくれる子の方が少ないかも。
うちも嫌々飲み込んで、たまに上手に隠してぺっってします。
ご飯やおやつと一緒に気づかず食べてくれるのが
一番楽かもしれませんね。
 
しかし、流血にならなくて良かったですね。
あらら、マルさまも結晶ですか。。。
しっかり対策して早く治って欲しいですね!
それにしても、、、まさか大暴れとは(@@)
薬を飲ませるのも、猫によって苦労しますよね。
モモの場合、たいていはおとなしく飲んでくれましたが、
たまにコクン・・・と飲みこんだ・・・と離れると、
ペペペッ!って薬だけ吐き出したりして(^^;A
ハルは最近は薬は飲ませることもないですが、
結構簡単に飲んでくれる手のかからない子です。
マルちゃん、ずっとご飯と一緒に食べてくれるといいですね。



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索