FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

時効だから書くけれど

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 9月もそろそろ、半ばである。
 6月の初旬につけた梅酒が、そろそろ飲めるようになる頃である。
 といっても、今年は、我が家では梅酒は漬けていない。去年と一昨年に漬けた梅酒がまだ残っていて、保管場所に困るから、なのだが。そういえば昔、子供の頃は、母は毎年、梅干しと一緒に梅酒も漬けこんでたなぁ。

 梅酒の梅は、漬けて3ヶ月ぐらいで出してしまわないと、入れたままにしておいた場合、せっかく染み出したエキスを、梅の実がまた吸い込んでしまうことになる、のだそうで。
 つまり、漬けてから3ヶ月、ちょうど飲めるようになってきた今ごろが、梅の実の取り出し時期となる。
 取り出した梅は、母はよく梅ジャムにしていたが、出した直後に、そのまま食べることも多かった。
 ホワイトリカーと氷砂糖の中に、3ヶ月、あるいはそれ以上浸かっていた梅。言うまでもなく、梅の実の中には、溶けた氷砂糖とホワイトリカーが、たっぷりと染み込んでいる。
 もう、とっくの昔に時効だと思うから、敢えて書くが。
 私は子どもの頃から、この、取り出した直後の梅の実が、大好物である。
 アルコール度数40度(以上か?)のホワイトリカーが、たっぷりと染みた梅の実を、小学生の頃は、オヤツ代わりに平気で5~6個は食べていた。
 氷砂糖入りで甘いとはいえ、立派な?未成年飲酒ということになるだろう。
 親は何も言わなかったし(おいおい!)、私も、梅酒の梅=アルコール入りという概念が薄かった。それくらいのアルコールでは酔っぱらわなかったせいである。
 父が相当な酒飲みだったし(そのせいで体を壊してしまったが)、母も飲めない人ではなかったから(母の父、つまり私の祖父も酒豪で、それがもとで亡くなった)、双方の親から酒に強い因子を受け継いだ、ということなんだろうな、多分。
 既に書いたが、ホワイトリカーのアルコール度数は高いから、酒に弱い体質の子どもだったら、梅の実ひとつでひっくり返っていた可能性が高いのだ。

 今にして思えば、私のささやかな「未成年飲酒」に対して、ずいぶんと寛容な親だった。
 梅酒の梅だけではない。
 冬場に風邪をひくと、「体があったまるから」との理由で、たまご酒を作ってくれたし、私も、何の疑問も抱かずに平気でそれを飲んでいた。日本酒にして、100~120㏄ぐらいはあったはずだが………。
 今年は漬けてないけれど、私は梅酒の梅を見るたび、堂々と未成年飲酒をしていたことになる子どもの頃を思い出しつつ、昭和って、おおらかな時代だったなぁ、と感慨に浸ってしまうのである。
 同じ「昭和」の皆さん、あの頃は、どうでしたか?


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」に出品中♪

【送料無料】作品2 猫ちゃんが一杯♪の巾着

作品名:【送料無料】作品2 猫ちゃんが一杯♪の巾着
クリエイター:ねこぎんちゃく
作品価格:1,310円

作品の詳細をもっと見る


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」でのクリエイター名は、「ねこぎんちゃく」と申します。
猫と巾着、猫の腰ぎんちゃく、などと考えていたら、こんな名前になりました♪
クリックすると、ワタシのクリエイターページへジャンプします。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト




Newer Entry本日の3枚・白パンが3つ♪(2008年)

Older Entry本日の3枚・開脚の光景(2008年)

Comments

こんばんは&お久しぶりです

梅酒の実、おいしいですよね。
私も好きでしたよ。
うちは未成年と一緒にお酒(ビール)を飲む習慣があったので、
立派なビール飲みに育ちましたね~
父の夢が子供と酒を飲む、だったので、
相当早くから夢をかなえたみたいです。
中学生になると週に1回は渋谷のビアホールに両親と大ジョッキを何杯か飲みに行ってました。
(それ以外の日はおうちで)
高校進学の進路相談もビアホールでビールを飲みながらでしたっけ。
おおらか以上な家庭でした。
家族が多いとき毎年梅干しを20k漬けていたけど・・
今じゃ2人暮らしだから・・
全く漬けなくなりました
アルコ-ルが弱いので梅酒はつけたことないけど
そうだね・・今じゃ~問題になるけど・・未成年飲酒は親戚に行くと飲ませれた・・
でじんましんが・・それ以後飲まされなくなった
してましたよね!
私も小学生の頃、農家の友達の家とかで!
子供には美味しい(o´∀`)b
後、父親のビールとか日本酒!
あの頃は外食じゃなければ厳しくなかったし!
だからか、今もお酒は大好き( ´艸`)
確かに… 梅酒の梅、食べてました。
最近は、アイスやお菓子の容器にも、お酒を使った物には
「お子様や特にアルコールに弱い方はご注意下さい」って
書いてあるのが多いですが、ラムレーズンのアイスだとか
スコッチケーキだとかも、平気で食べてましたね~
お正月等の親戚の集まりでも、ビール舐めてる子も居たり
しましたし…。
昔は、そうやって、お酒を覚えていったんでしょうね~
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
昭和な私の子供の頃は
おっかない大人は多かったけれど
いろんな意味でゆるかった気がするぅぅ
梅酒の梅かぁ・・・。
私も小学生で食べていたかも。
あめぶらさんほどは一度に食べてないけどね(^^ゞ
お正月にはお屠蘇も飲んでた。
もちろんたまご酒も風邪の時には出たよ。
我が家も両親&親戚がみんなお酒に強い。
なのでお酒の分解酵素は小さい時からあったのだと思う。
今は歳のせいか弱くなったけど・・・(^_^;)



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索