FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

小動物あるある

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 漫画「動物のお医者さん」の中に、菱沼さん宅に空き巣が入る、というエピソードがあったことを、読んだことのある皆さん、覚えてらっしゃるだろうか。
 この空き巣、結局、何もとらずに菱沼さん宅から遁走するのだが、その遁走の原因は、菱沼さんが飼っていたスナネズミ。飼い猫のふくちゃんが家に寄りつかないので(それで飼ってると言えるのか?)、という理由で飼い始めたスナネズミが、誰もいないはずの真っ暗な部屋の片隅で、カサカサ、コソコソ、ポリポリ………
 誰もいないと思って侵入した空き巣は、このスナネズミが立てるかすかな物音に仰天、何もとらずに遁走するに至った、というのが、大まかなあらすじなのだが。
 これを読んで、「ああ、あるある!」とつぶやく人がいたとしたら、それは間違いなく今現在、あるいは過去に小動物を飼った経験がある人だろう。私と、我が家の家族(といっても両親しかいないが)のように。

 ウン十年前、私がまだ一人暮らしであった頃。
 両親は、私が住んでいた団地の近所の、別の団地に住んでいた。
 で、ある日、ご近所の奥さん、つまり母の茶飲み友だちが、両親宅に遊びに来たわけだが。
 母と世間話に興じていた、その奥さんの表情が、突然、ギョッとしたようにこわばったので、そばにいた母のほうが、何事かと驚いたらしい。
 奥さんは、顔をこわばらせたまま、母に尋ねた。
「あ、あ、あの音………! あの音、何ですかっっっ?」
 あの音? あの音って、何のことっ?
 奥さんの問いに「???」となりつつも、耳を澄ませた母の耳に、

 カサカサ、コソコソ、カサカサ、ポリポリ、カサカサ………

 かそけきながらも、しかし、はっきりと聞こえたその音は、当時、両親宅で飼われていたゴールデンハムスターが、目を覚まして食事にいそしんでいた時の音だった。
「ああ、これこれ! これの音っ!」
と、母が部屋の片隅に置いてあったハムスターのケージを見せたので、奥さんも納得、なんだ~~~と大笑いになったそうな。
 ハムスターは夜行性なので、昼間はほとんど寝ているが、時々、排せつや食事のためにガサゴソと起き出してくることもあって、その時は当然、上記のごとき音がする。
 実を言えば両親宅では、私がまだ小学生の頃から、十数年にわたってハムスターを飼い続けていた経緯があって、両親も私も、その物音には慣れっこ状態だった。
 何しろ、団地や社宅というのは、犬や猫の飼育は禁止されている。しかし、小鳥などのケージで飼う小動物についてはOKだったから、リスやハムスターは大っぴらに飼えたのだ。
 そんなわけで、部屋の中でカサコソと音がしても、両親も私も、およそ気にしたことなどなかったわけだが。ハムスターの出す音を知らない人にしてみれば、かなりギョッとする出来事だったらしい。

 そんなわけで、当時雑誌に連載中だった「動物のお医者さん」の、「菱沼さん宅空き巣遁走事件」を読んだ時、私が真っ先に思い出したのは、母から聞いた、この茶飲み友だちの奥さんの話だった。
 真っ昼間、それもすぐ横に母が一緒にいた状態でも、その奥さんは仰天したのだ。誰もいないはずの真っ暗な部屋の中で、カサコソ、ポリポリと、かそけき音が聞こえてきたとしたら。
 う~ん、これは確かにコワい。ちょっとしたホラーではあるまいか。
 というわけなので、ひとり暮らしのかた、空き巣除けには、ぜひ、ハムスターかスナネズミを飼っておくことをおススメしたい。何もとらずに遁走するであろうこと、請け合いである………
 というのは、もちろん冗談なので、本気にしないでくださいね。
 

★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


口金が丸タイプのモノもあります♪ ハンドメイドマーケット「tetote」に出品中♪

【送料無料】作品35 黒猫と三毛のがま口財布

作品名:【送料無料】作品35 黒猫と三毛のがま口財布
クリエイター:ねこぎんちゃく
作品価格:1,110円

作品の詳細をもっと見る


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


ハンドメイドマーケット「tetote」でのクリエイター名は、「ねこぎんちゃく」と申します。
猫と巾着、猫の腰ぎんちゃく、などと考えていたら、こんな名前になりました♪
クリックすると、ワタシのクリエイターページへジャンプします。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ブログ拍手を設定しましたので、お時間のないかたは、こちらからどうぞ♪
ただ、こちらのコメレスも、申し訳ありませんが、休止中となります……。

スポンサーサイト




Newer Entry本日の3枚・下僕の心得(2008年)

Older Entry本日の2枚・ここまで隠されると(2008年)

Comments

その昔・・うちにガキがいたころ・・蛇を捕まえてきて
机の引き出しの中に・・夜中に机の裏から出てきて部屋の中を・・夜中に顔・・??きや~~
と飛び起き・・家族で蛇を捕まえるのに・・大変でした
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
「動物のお医者さん」、読みましたし…
インコ・金魚・亀・ハムスター・モルモット・ウサギ…
そしてお猫様と、一緒に暮らしてきましたが、ヤッパリ
ハムスターの音が、一番気になりましたね~
でも、それもスグに慣れてしまったのも、分かります…。

動物のお医者さん懐かしい。
ありましたね。
私もまた読みたくなってきました。
私はハムスター飼ったことはないのですが、
夜中にカリポリご飯をつまむ猫の音は良く聞いておりますよ(^^ゞ
あ~~あったあった!!
そんなお話ありましたね~
もう一度読みたくなってきたぞ。
動物のお医者さんwww



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索