FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

年の瀬ボウダラ狂騒曲

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 皆さん、ボウダラ、というのをご存じだろうか?
 漢字で書くと、棒鱈。
 京都や大阪、関西圏の人なら、「ああ、あれね」と頷くだろう。
 早い話が、大きな鱈の切り身をカチンカチンに乾燥させた、昔ながらの保存食。
 関西圏、とくに京都や大阪では、年の瀬が近づくと、この棒鱈が大活躍する。
 水に漬けて柔らかくした棒鱈を、甘辛く煮詰めたモノが、正月のご馳走のひとつなのだ。
 ただ、この棒鱈、非常に堅い。台所の片隅に立てかけておけば、いざ、泥棒が入った時の護身用の道具になるであろう、と誰もが思うほどに、堅い。冗談抜きで、凶器にもなりかねない。
 そんな堅い棒鱈だから、たっぷり一昼夜は水に漬けておかなければ、とてもじゃないが、料理などできるシロモノではないのだ。

 水に漬けるって、どこで?
 かなり大きな固まりだから、台所のシンクで漬けておくことはできない。ただでさえ忙しい年の瀬に、シンクが使えなくなっては本末転倒である。
 たいていの家では、大型のバケツにたっぷりと水を張って、その中に棒鱈を漬け、なるべく邪魔にならない場所に置いておくことになるわけだが。
 しかし。
 いくら邪魔になるからといって、家の外、例えば裏口の戸のそばに置いたりしてはならない。

 とある年の瀬。
 とある奥さんは、棒鱈を漬けてフタをしたバケツを、家の裏口のドアの横に置いた。
 ここなら邪魔にもならないし、頃合いを見計らって取り出せばいいや、と思ったのだが。
 翌朝、裏口のドアを開けた奥さんの目は、見事な点になった。
 ひっくり返ったバケツの水で、辺り一面、水びたし。
 その水びたしのドアのそばには、原型をとどめぬほどに食い散らかされた、棒鱈の残骸。
 もはや、説明など不要だろう。
 その家のご近所一体を縄張りとする、どこぞの野良猫様のしわざであった。

 見たことのある人は判ると思うが、棒鱈というのは、臭いがきつい。バケツの水に漬けてフタをしてあっても、はっきりそれと判るほどの強い臭気がある。
 その棒鱈を漬けたバケツを、一昼夜、特に夜間に家の外へ出しておいたら、どうなるか?
 臭いを嗅ぎつけた野良猫様が、おびき寄せられないわけがないのだ。
 それにしても、たっぷりと水を張った大型のバケツをひっくり返すとは、野良猫1匹のしわざではあるまい。棒鱈1本、ほとんど丸々食い散らかしてあったことから見ても、複数の野良猫様の共同作業だったのだろう。

 寒さも押し迫る12月の末。いつも食べ物に困っている野良猫様たちにとっては、実にありがたい年の瀬のごちそうだったに相違ないが。
 その奥さんの家では、棒鱈をもう1本、水に漬けて戻すだけの時間がなくなり、毎年恒例の甘辛い煮つけを、その数日後のお正月に食べることは不可能となったそうである。
 まぁ、野良猫にほどこしをしたのだと考えて……あきらめるしか、あるまいな。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト




Newer Entry貸してください(2008年12月)

Older Entryニタニタ笑いはまずかった?(2008年12月)

Comments

棒鱈、Iris夫&Iris父の実家地方もお盆や正月に欠かせない物です。
でも、作る時間はなく、買って来ると硬いんで、みんな、あまり
箸が進まず、Iris父の姉(Iris伯母)が作るのが身も骨も柔らかくて
美味しいんで、行った時に、お茶請けに出してくれると、嬉しく
なります。
以前、スキー客相手の旅館をやってたんで、家が大きいのもあり
外に置く必要はないんで、野良ちゃんに狙われる事もなく、毎年
美味しく頂いてます。
棒鱈高いのよ~高級品です
水に戻して番茶で炊いて
醤油みりん砂糖酒で煮る・・京都では芋坊ってお店があってそこで棒鱈と海老芋と煮たのが有名
棒鱈は外に出して京都の底冷えの寒さの中凍てついた方が旨みが増すのですよ
まぁ~猫対策はいりますよね・家の中での水つけも・・私はお風呂場で鍵をかけてします
今・・黒豆炊いてます
おはようございます。
今日は曇り空。

ぼうだら、山口県でも正月料理の一品ですよ。
正月に棒鱈の甘露煮がないと、正月らしくありません。
我が家では、毎年作ってます。
美味しいですよね。
ボウダラ、初めて聞きました!!
なんだかとっても美味しそうです~!食べてみたい!!
猫さん達の共同作業、想像して笑ってしまったです~w
棒ダラ知ってます。
でも食べたのは数回かな。
美味しかったです。
でも水で戻すとは聞いていたけど
そんなに大変だったのね。
猫さんたちはラッキー、奥様は(T_T)だったのでしょうね・・・。
へぇぇ
ボウダラ、初めて知りました。
水に浸かってほどよい硬さになったボウダラは
最高のご馳走だったでしょうね~
それ以降も期待して現れそうですね(笑)
今初めて聞いたものです!
関西では普通なんですね(*^-^*)
そういえば関西って鯖寿司とかとろろこぶとか保存がきくものが多い感じがします!
お腹を空かせた猫たちは狙うよね(笑)



« »

01 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索