FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

思い出せずに意地になる

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 俳優のディーンフジオカが、4月19日から放送される春ドラマ「モンテ・クリスト伯 ~華麗なる復讐~」」の主演をつとめるという。「モンテ・クリスト伯」。和名のタイトルでは「巌窟王」として知られる、アレクサンドル・デュマの壮大な復讐劇を現代の日本に置き換えてのドラマ化。原作のほうは、本が好きなかたなら、「少年少女名作全集」などで読んだ記憶がおありだと思う。

 実は、この「巌窟王」をめぐって、まだ若かりし20代のころ、同じように本好きだった同僚と話しているうちに、ハッと気づいて、愕然となった。思い出せなかったのだ。「巌窟王」の主人公の名前が!
「な、なぁ、『巌窟王』の主人公の名前、何やったっけ?」
「え? ええ~と、モンテ・クリスト伯やろ?」
「それは偽名や!(主人公は復讐にあたって名前を変えている) 本名は?」
「え~っと………ジャン・バルジャン!」
「それは『ああ無情』(原題はレ・ミゼラブル)の主人公っ!」
「あ~、そうやった。ダルタニアン、でもないし……」
「ダルタニアンは『三銃士』やろうが!」

 あろうことか本好きのふたりそろって、主人公の名前を思い出せないという、ていたらく。
 これが今なら、ネットでちょちょっと検索すれば、あっという間にモンダイ解決だったのだろうと思うが、残念ながら、30年近く前の話である。
 しかし人間、思い出せないと意地になるモノで(そんなことで意地になってどうする、とも思うが)、ふたりそろって仕事の帰りに本屋へ直行。思い出せないままとあっては、どうにも落ち着かなかったのだ。

 ちなみに、原作の主人公の名は、エドモン・ダンテス。
 そして、ディーンフジオカ演じるドラマの主人公の名前は「柴門暖」。
 柴門がどこから来たかは知らぬが、名前の「暖」は、ダンテスからとったのだろうな。
 原作の主人公ダンテスは、自分を陥れた3人の男たちを、決して自ら殺すことなく、しかし華麗に、そして徹底的に追い詰めてゆく。小学生の頃に読んだだけだが、そのスリリングな展開にドキドキ、ゾクゾク、そしてワクワク♪ 張り巡らされた様々な伏線には、頭がこんがらがりそうになったけど。
 麗しのディーン様にも、ぜひ、タイトル通りの華麗なる復讐を遂げてくださるよう、期待してやまぬワタクシは、お断りしておくが、別に、彼のファンというわけでは、ない。
 え? そんなの信じられないって………?


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。

スポンサーサイト




Newer Entry腹に乗られて自虐的

Older Entry居座るつもり

Comments

本当は思い出せない時、置き忘れた時はリラックスして、思い出そうとしないのが、思い出す秘訣なんだよね(*^▽^*)

だから、研究家や起業家って大抵はいつでも書き留められるようにメモの用意があるとか…(o´∀`)b

ひらめきって、知りたい事を考えていない時に突然ひらめくから( ´艸`)

私は昼寝をしていると突然思い出す(笑)

巌窟王懐かしい~読んだよ~
でも・・本当にあれだけ集中して読んだ本でも
??思い出せない時もある
また・・本でも・・って・・
そうそう 名前が出てこないと
なんともスッキリしないのですよね。
それにしてもお二人ともきちんと本を読まれているのですね。
私、そんなにすぐにああ無情や三銃士の主人公の名前でてこないかも・・・。
 
岩窟王はきっと大人になってから読んだ方が
理解できるかもしれませんね。
あれ小学生にはすこ~し難しいと思うもの(^^ゞ
あるある~~
思い出せないと落ち着かないですよね。
今では携帯ですぐに検索できますが
あえてそれを使わずに
それこそ意地になって思い出そうとすることが・・・
あります(笑)



« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索