FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

身に染みついて変えられず

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 以前にも書いたけど、関西では、何かを収納する時、「しまう」ではなく「なおす」という(ちなみに九州でも、同じ言い方をする地域がある)。
 しかし、「なおす」といったら、標準語的には「修理する」こと。
 そして東北の某地域では、「修理する」ことを「はそんする」と言う。
 はそん、と聞けば、標準語的には「破損」の文字がうかぶであろう。
 そんなわけで(どんなわけ?)、関西人と東北人が会話すると、

「ゴメン、これ、なおしといて(しまっておいて)」
「え? これ、はそんするんか?(修理するのか?)」
「はそん? こわしてどないすんねん、なおすんやってば」
「けど、はそんするんなら、専門の業者に頼まんと……」
「こわすのに専門の業者って……なにかのギャグ?」

 このように、ほとんどコントのような会話が成立することが、まれに、ある(らしい)。
 会話してる当人同士は大真面目だけに、笑っていいのか、悪いのか……。
 要は、双方が標準語で会話すれば何の問題もなかったのだろうが、身に染みついた方言や言い回しというやつは、そう簡単に変えられるものではない。
 かく申す私も、今でこそ大阪人の端くれだが、子どもの頃は九州に住んでいたことがあるので、ふとしたはずみに、大阪では通じない言葉が飛び出してしまう。
 まだ20代のころの勤務先で、おしゃべりがうるさい同僚相手に、

「アンタ、しゃあしいっ!

と言い放ち、休憩中の周囲の皆さんを、大きな沈黙の渦に巻き込んだことがある。
 ちなみに「しゃあしい」とは、両親の故郷である大分県の言葉。
 意味合い的には「うるさい!」「やかましい!」という感じで、九州ではごくごく自然に通じる言葉なので(福岡の博多弁だと「しぇからしかっ!」となります)、何も考えず口にしていたのだが。
 もちろん、大阪人には、通じなかった。
 あの時の周囲の見事な沈黙は、ウン十年が過ぎた今でも、忘れられない……。
スポンサーサイト

Newer Entryヒマじゃないけど考える

Older Entry運が良かった?

Comments

突然の??耳慣れない言葉に沈黙の一瞬・・(笑)
意味がわからないと??ですよね
電車の中で大声で話される方に(大阪のおばちゃん集団と中*の方)に言いたい~
うるさおすぇ~って  京言葉で言ってもきいたくれやらへやろなぁ~
お国ことばって使ってる人達には
標準語なんですよね(^^ゞ
私も一応関東人ですが、
我が県も北の方に行くと
全く分からない言葉を使うお年寄り達がいます。
仕事で取引先の社長さんと会話ができず困った事ありです。
ちなみに「しゃあしい」は昔の上司が九州の人だったので
理解できます(*^。^*)



« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索