FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

いざって時の意思表示

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 突然ですが。いざというときの「延命措置」をどうするか。考えたことありますか。
 縁起でもない、などといわず、家族間で話し合っておくことをお薦めしておきたい。
 まぁ、うちの父などは、いざというときにどうしてほしいか、と聞いたら、
「その時はぜんぶ、おまえらにまかせる」
 ………まったく、無責任というか人まかせというか丸投げというか敵前逃亡というか。
 自分のことなんだから、もう少し真面目に考えろ、と怒ったのはいつだったか。

 まぁ、うちの場合、父の言う「おまえら」とは母と私のことで、つまり二人しかいないうえに、その二人の意見が「延命措置は望まない」と一致していたので、もめることはなかったのだが。
 これが、家族や身内の間で意見が分かれたら、どうなるのか。
 ケンケンガクガクの騒動にさせないためには、やはり本人の意思が大切だろう。
 人生、何が起こるか判らない。
 お互い確認しあっておくに越したことはないですよ。

 ちなみに無責任かつ丸投げ発言をやってのけた父はといえば、1ヶ月ほど前の某日早朝。入院先の病院で、一切の延命措置はほどこされぬまま、眠るように静かに旅立った。
 まだ寝てるだけなんじゃないか、起きなさいよ、と言いたくなる穏やかさだった。
 無論、延命措置をしなかった人すべてが、父のように静かに逝けるわけではなかろうな、とも思うが。身内や親族間でドラマみたいな争いを起こさぬためには、早めの意思表示、大切でございます。


スポンサーサイト




Newer Entryそんなにイヤですか

Older Entryこれぞ特権

Comments

延命措置の確認、春に、Iris夫のお母様が骨折での入院
だったけれど、高齢者なのと、入院中に他の原因で体調
が悪くなる事もあるという事と、何かあった時に、連絡
が来ても、Iris達が行くのに数時間はどうしても掛かる
という事もあって、始めて聞かれました。
タダ、マダ本人が全然元気なつもりなので、意識がない
とか食べれないって状況をイメージ出来ない様で、結局
チャント決める前に退院出来てしまったんで、あめぶら
さんのお父様の様に、まかせると言っていただけるのは
有り難い事ですよね。
Iris自身の時は延命措置してほしくないですが、Iris夫
のがだいぶ年上なんで、Iris1人残った時、どうなるんだ
ろう…。
お父様 ご冥福を心よりお祈りいたします。
 
私の両親は延命処置なし。
葬儀は家族のみでお墓もなしと家族で決めてあります。
私自身も同じにするつもり。
お墓は守る人がいても守っていくのは結構大変ですしね。
えっ・・お父様が・・心よりご冥福をお祈りいたします

私は決めています。延命治療は一切しない。葬儀はしない・遺骨は散布って
家も旦那しかい無いので・・後は??です



« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索