FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

何故そこまでして……

Category: 未分類  

少し前にもフグをネタにしましたが。

フグの卵巣は猛毒です。
食品衛生法に基づき廃棄処分されなければなりません。
が………

この卵巣を塩と糠に2年以上漬け込むことで、
毒が抜けて食べられるようになる、とのことで。

日本国内では石川県の某3地区でのみ、
フグの卵巣を郷土の伝統食として扱うことが許されています。

2020121915420015d.jpg


いわゆる発酵食品のひとつ。
珍味中の珍味だそうですが………

なぜ、2年以上塩と糠に漬けると毒が抜けるのか?
科学的には未だに判ってないらしい(^o^;)

そもそも、海産物の取れない場所ならともかく………

202012191541536cb.jpg



魚介類は山ほど取れただろうに。
何でわざわざフグの卵巣を………?

ちなみに、母に「食べてみたい?」と聞くと

この歳まで生きて
今さらフグで死にたくないから、いらない。

とのことでした。
マウスに毒味させて出荷してるらしいですけどね。
昔は誰が毒味してたんだろう(^o^;)

想像したらこわくなってきた……。



スポンサーサイト




Newer Entry背中で語る猫

Older Entry実行するのは……

Comments

私の祖父は石川県・・母も石川県です ふぐの卵巣ぬかずけは幼い時から知ってます
石川県はへしこが有るので・・石川県人が歩くとぺんぺん草も生えないと言われています。
商人根性でしょうか?
こんばんは

まぁ、口に入れただけで一瞬で即死、というわけではないでしょうから。
食べた人間がその美味さに
「死んで悔いなし、それほど美味い、食わねば死んでも成仏できんぞ」
なんて言いながら死んでいったんでしょうね。
そうなると、どうにかして食べられないかと考えるのも人間の性というものではないでしょうか。
毒味は、真面目に考えれば、そこら中に居て何でも食べるネズミさんではないでしょうか。
人間より格段に少量の毒で死にますし。



« »

04 2021
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索