FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

これって、医〇ミス?(汗)

Category: あめぶら的徒然日記  
ワタシの腰痛に、数々のお見舞いのコメントをいただきまして、
誠に誠に、ありがとうございます。

少しずつ、少しずつ、ですが……
痛みは、軽くなってきている、と、思います。

腰痛でコワいのは、知らず知らずのうちに、
腰の骨が変形したり、ゆがんだり……
最悪、つぶれたり(骨粗しょう症ですね)してる場合なんですが、
レントゲンの結果、そういった異常は、ありませんでした。

ただ、組み合わさっている骨と骨には、適度な隙間があるわけですが、
加齢や、仕事その他の要因で、この隙間がせまくなる……、
つまり、骨どうしが密接しすぎて、痛いのだそうです。

先生が、ほら、このあたりね~、と示してくれた場所、
確かに……骨どうしが、隙間なく、くっついてた(笑)


大きな異常はなかったわけで、その点はよかったんですが、
レントゲンを撮りましょう、と言われてレントゲン室に行ったら、
レントゲン技師のお兄さん、にこやかに、

はい、それじゃ、頸椎(けいつい)のレントゲン、撮りますから~。
 ・
 ・
 ・
は……?
頸椎のレントゲン、って、なんでや?
頸椎って、首のことやろ?
ワタシは腰が痛いんやけど……?

首、どうされました? ムチウチにでもなっちゃいましたか~?
 ・
 ・
 ・
いや、だから、その……
ワタシは、首じゃなくて、腰が痛くて病院に来たんやけど……?


何だかラチがあかないので、思い切って、
「先生は、腰のレントゲンを撮りましょうって言ってたけど」
と、質問すると……

レントゲン技師のお兄さん、手元のカルテを、
もう一度、よ~く読みなおし……

し、失礼いたしました!
頸椎じゃなくて、腰椎(ようつい)のほうでした!
頸椎の撮影は、次の患者さんでしたっっっ!

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
これって、医療ミスになりますかね?

まぁ、レントゲン撮影の部位を間違えたからといって……
さほど大きなモンダイには、発展しないでしょうけどね。


レントゲン設備のしっかりした病院がいいだろう、と思ったので、
ちょっと大きな総合病院の、整形外科を受診したわけですが、
大きな病院だと、この手の取り違えミスってやつが……

ちょっと、コワいかも


いわゆる、名前と本人確認は、しっかり実行してる病院なんですが、
本人だと確認した、そのあとで、撮影の部位を間違えてたんじゃ……

何にもならんぞ、レントゲン技師のお兄さん


                         


ワタシの部屋も、無事に地デジ化完了
↓↓↓



                         


画像なしですが、よろしければ、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
スポンサーサイト




Newer Entry38年目の最終回

Older Entry今日は、何とか……(汗)

Comments

腰椎と頸椎??
間違えるなんてヒドイですよねぇ。
でも撮る前に気が付いてよかったですね。
腰、結局ムリをせず、痛かったら湿布貼った腰痛ベルトするくらいで処置できないんでしょうかね。
一番いいのは、腹筋を鍛えて、
腰に負担かからないようにお腹の筋肉を使って腰をいたわることだそうですが・・・。
お大事に~!

レントゲンだったから良いようなものw
良くないですが^^;
あたしは現像したのを
なくされて
撮り直しで料金をふんだくられましたよ・・
これは管理ミスなのかしらねw
間違えはいけない職業の人が言うコトバとは思えませんね!
いやいや、早めに分かって良かった。
ドンクサイ私なら「頚椎? とりあえず撮るのか」で終わりそう(;^_^A

腰 お大事に。
ここで間違いが発覚しなかったら
一人ずつズレていって
最後の人は「何でここへ来たの?」と
レントゲンのお兄さんに言われるところでしたね(苦笑)
あらら、危ない危ない…
私も腰も首も肋骨も色々レントゲン撮られた事ありますが
まだ間違えられて事はありません。
あめぶらさんが気付いて良かったですよ。
 
腰、早く良くなるといいですね。
お大事にしてください。
いつもmixiではお世話になっています。その後、腰の具合はいかがですか?

医療者の立場として補足を…。
あめぶらさんが今回遭遇されたケースは医療ミスの一歩手前で、私たち医療者は「ヒヤリ・ハット」とよんでいます。

日々多くの患者の診療の補助にあたっている医師、看護師、放射線技師等も人間ですから、ヒューマンエラーは起こします。(起こさない方が怖いと思います)ですから、いかにしてそのエラーを防ぐかが必要です。今回も、技師が、名前、撮影部位、枚数に間違いがないか確認すれば不快な思いをしなくてよかったのですが、出来ていなかったのですね。

また、一回のレントゲン撮影による被ばく量は微々たるものですので、心配なく。日々、宇宙空間から降り注いでいる放射能の方がよほど多いです。

長文失礼しました。
えぇ~信じられません・・・
医者も間違えるんですねぇ~
あれ?って思ったら
医者にもちゃんと言わなきゃですね・・・
でも、医者も人間ってことですかねv-398

あめぷらさん、痛みが和らいでるみたいでよかったです♪
お大事にv-410
首と腰じゃ違うもんね。
あめぶらさん 早くに気がついて良かったね。
寒くなる前に少しでもよくなるといいなあ。
お大事にね!
申し出て正解でしたね、レントゲン取った後でもう一回・・・

なんて事になると大変でした。

しかも、しっかり2回分お金の請求来たりして~

大阪商人儲かりまっかですから(笑)
ま、まぁ 頚椎も一緒に診てもらう・・・
というのも悪くないとは思いますが^_^;
でも 肝心な腰椎を診てもらえなくなったら困りますしねぇ・・・。
あめぶらさんが しっかりしていたから良かったんですよね。
人間 誰しもミスや思い込みがあります。
だからこそ 一つ一つ 丁寧に確認が必要ですよね・・・。
肝に銘じておきます!!

腰の調子は いかがですか?
無理なさらず お大事になさってくださいね!!

あぶないあぶない~~~!!
ムダにレントゲン撮られるのも体によくなさそうですしね~。
ちょっとでもこういうことあると、不信感持っちゃいますよね。。
しかし・・腰痛大変ですね、これから寒くなる季節なので
悪化しませんように・・!!!



« »

01 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索