FC2ブログ

我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

そのお言葉、解読不可能(涙)

Category: レンの闘病記  
突然ですが……今の時代、冬でも、夏の果物のスイカを買うのは、
別に、それほど難しいことではないですよね?

でも、ワタシが小学生の頃、真冬にスイカを手に入れるのは、
殆ど不可能に近い話だったと思います。

何の本で読んだのだか、忘れてしまいましたが……
その当時、つまりワタシが小学生だった頃の、実話。

難病で余命数ヶ月と宣告された娘さん(余命の告知はされてません)が、
その病床で、母親に、ぽつりと一言。

スイカが、食べたいねん。


季節は、真冬。
それでも、余命わずかな娘の願いをきいてやりたい母親は、
八方手を尽くして、スイカを求め、探し回り……

そしてついに、娘さんの前に、スイカを持ってくることが、できた。
そのスイカを見た途端、娘さんは……泣き出しました。

私、やっぱり、もうすぐ死ぬんやな。
もう、助からへんのやな。

 ・
 ・
 ・
探したのがスイカでなく、冬でも簡単に手に入るモノだったら、
気づかれなかったのかもしれません。

娘さんを思う母親の心が、その娘さんに余命を知らせてしまった、
という、皮肉としか言えない悲しいお話に、読みながら、
泣けてしまいましたが……


なんで、こんな話を、急に思い出したのかと言うと……
(レンが余命宣告されたわけじゃありませんので、誤解なきよう)

人間同士なら、何を食べたいのかを相手に伝えるのは、
ものすごく簡単だ、ということを、実感してしまったから
(少々、連想が飛躍しすぎているかもしれませんが)

とにかく、相手がモノ言わぬ猫となると……
 ・
 ・
 ・
この1週間、いや、それ以上、ワタシはレンの食べたい物を探して、
思考錯誤&てんやわんや、早い話が、お手上げ状態

どんな猫缶やパウチを開けても、匂いだけ嗅いでそっぽを向き、
「食べたいのはコレじゃない~~~!」
と目で訴えてくる、闘病中のお猫様が、
果たして、どんなゴハンをお望みなのか?

前にも書きましたが、食欲はそれなりにちゃんとあって、
何か食べたいと催促するんです。

でも、カリカリはもちろん、猫缶もパウチも、
出すもの、ことごとく、殆どアウトなんです。

嗚呼、まったく
ワタシは貝になりたい……じゃなかった、

ワタシは、ドリトル先生になりたいっ!


……ちなみに、猫用の牛乳だけは、それなりに飲んでくれるので、
栄養の補給に関していえば、何とかなってるみたいなんですが。
(牛乳は、完全栄養食品と言われてますからね~)

飲ませてる猫ちゃん用の牛乳は、コレです。
↓↓↓
ネコちゃんの牛乳 200ml

ネコちゃんの牛乳 200ml

価格:180円(税込、送料別)




                         


チーズの好きな子には、コレもいいかも
↓↓↓
【セール】ねこにちーず 80g

【セール】ねこにちーず 80g

価格:188円(税込、送料別)




                         


ドリトル志願の飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

ちょっと疲れてきたかも(汗)

Category: レンの闘病記  
このところ、ぽち逃げ多発でブログも手抜きばかり。
申し訳ありません……。

その原因はといえば、前にも書きましたが、
レンが、すっかり、偏食になってしまったから。

毎日、レンの食事で、振り回されております。

これまで観察してきて、何となくわかったことなのですが、
病気(リンパ腫)のせいか、それとも薬の副作用のせいなのか、
理由は、はっきりしないのですが……。

どうも、嗅覚が、かなりにぶくなっているようなんですよね。
その結果、かなり良い香り、あるいは強い匂いのするものでないと、
食べる気が起こらない、らしい。

らしい、というのは、何しろ相手が物言わぬ動物ですから、
飼い主のワタシが推測するしかないわけで……。
まぁ、これは、獣医さんだって同じでしょうけどね。


食欲は、それなりにちゃんと、あるんだと思います。
食欲のない猫が、猫缶やパウチを開封した途端、
すっ飛んでくるわけが、ないでしょうし(笑)

パウチも猫缶も、開封した直後の新鮮なものには、
それなりに、食いついてくれるんです。
ただ、全部食べてくれるかというと……

1回に食べるのは、1缶(1袋)の、せいぜい6分の1くらい。

仕方ないので、残りは別容器で冷蔵保存となりますが、
やはり、開封して半日もたつと、匂いも風味も変わってしまうのか、
レンジで軽く温めてやっても……
殆ど、食べない。

ならば、と、レンの好きなチーズの粉末をふりかけてやると……
チーズの部分だけ、ちょっとなめて、おしまい。

甘えたいのだろうか、と、手から直接食べさせてみましたが……
これも最初のうちだけで、今は殆ど、食べてくれない。

とにかく、開封したもの、ことごとく、
少し口をつけただけで、あとは見向きもしなくなり、
かといって、食欲が全くないかといえば、そうではなくて。

ワタシの後ろにくっついてまわっては、じぃっと見上げて、
「何か、おくれ」と、訴えられるので、ものすごく困る。


これも病気のせいなのか、ものを噛むことも面倒になってるらしく、
とにかく、このところ、噛まずに汁を舐めるだけなので、
スープタイプのパウチのスープだけ、飲んでるみたいな感じです。
それも、1日に3~4回だけ。

まぁ、スープにもそれなりの栄養は含まれてるとは思いますが、
困るのは、スープタイプの場合、殆どが一般食。

総合栄養食のスープタイプも、あるにはありますが……
近所に売ってないんですよね。

こうなったら、早めにネットでお取り寄せしないと……。

猫用の、流動食の缶詰というのもありますが、
これも、モノの見事にスルーされてしまいましたし。


そんなわけで、レンの偏食と体重減少に振りまわされてるので、
ますます、ぽち逃げと手抜きが増えそうです。

レン本人は、今のところ、この前、急激に体調が悪化した時のように、
元気がなかったり、飲まず食わずだったり、ということはなく、
「舐めるだけの食事」でも、それなりに満足なようですが……。

レンが残した分を、タカヤに食べてもらうにも限界があるので、
最終的に残ってしまった分は、それこそ捨てるしかありません。

たとえ猫のゴハンといえど、食べ物を捨てるのに、
ついつい抵抗を感じるワタシは……

立派な、昭和生まれでございます。

あ、お断りしておきますが、戦前戦中ではありませんよ。
れっきとした、戦後の生まれですからねっ!
東京オリンピックの時、まだ、生まれてなかったんだから(笑)


                         


少量のスープタイプで、総合栄養食
↓↓↓



                         


手抜きでスミマセン……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

お猫様、凶暴化(汗)

Category: レンの闘病記  
食欲が戻った、レンお坊ちゃまですが、
リンパ腫がおさまったというわけじゃないので……
(そもそも、おさまる可能性は極めて低い病気なので)

本日、通院。
それまでの抗がん剤だと、貧血がひどくなりやすいので、
一時的に、使う抗がん剤を変えることになったのですが……。

抗がん剤といっても、実にいろいろとあります。
今回、使った抗がん剤は、血管注射ではなくて、皮下注射。

本来は、いよいよ末期(イヤな言葉だわ)となってきた時、
がんを抑えて、少しでも苦しくないようにする抗がん剤だそうで、
使える回数にも制限があるので、多用はできません。

もちろん、レンは、末期の猫じゃありませんが。
(この前、具合が悪くなった時は、末期が来たかと思いましたが


で、先生いわく、この抗がん剤……

かなり、しみる(らしい)んですよねぇ~。
どんな猫ちゃんも、例外なく、注射されると、怒る。


のだそうで、果たして、レンはどうだったかといえば……





ふしゃあぁぁぁ~~~っ!
ぎゃあぉぉぉ~~~っ!
かあぁぁぁ~~~っ!

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
牙をむき出した、猛獣もかくやという凶暴な顔を、
画像でお見せできないのが、残念です

よっぽど、携帯で写真を撮ろうかと思ったんですけどね。
いくらなんでも、治療中の先生の前で、それはシツレイかと思って、
やめておきました。


いやはや……
これまでの、あのおとなしい態度は何だったのかっ?
と、疑いたくなるような、大暴れ!

先生に噛みつこうとしたので、カラーをつけて、
注射を再開したんだけれど……

カラーのせいで噛みつけないと判ると、
前足で、そのカラーを取り外そうとして、また、大暴れするし

先生、トリマーさん、そしてワタシの3人がかりで、
何とか注射は成功しました。

血管注射も皮下注射も、これまで経験済みのレンですが……
こんな大暴れは、もちろん、初めて。


それにしても、しみる皮下注射の抗がん剤って……
ど、どんな成分なんだろう?

人間用の抗がん剤にも、そういうのって、あるんだろうか?
(できれば、そんなもの、ワタシは注射されたくない)



閑話休題。

病院から戻ったレンは、キッチンに走って行って、
にゃあおぉぉぉ~~~!(腹へった~~~っ!)
と、大鳴き

パウチを1袋、平らげて下さいました、はい。
↓↓↓
Ren 晩ゴハンは、テリーヌがええわ♪
無題


はいはい、判っておりますよ。


                         


食欲不振のお猫様には、コレですよ
↓↓↓
ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

価格:338円(税込、送料別)




                         


お猫様の凶暴化にびっくら……ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

お猫様のシェフとなる

Category: レンの闘病記  
レンの食欲増進に貢献すべく、食材探しに東奔西走のワタシ。
こんなワタシを、どうか皆様、シェフ・あめぶらとお呼び下さい(笑)

と、いうわけで(どういうわけ?)、本日は……
ドライフードを食べなくなってしまったレンが、
何とか食いついてくれるようになった食材を、ご紹介します。

先日ご紹介した、高カロリー療法食は、こちらですが……
↓↓↓
ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

価格:338円(税込、送料別)



ほぼ同じ栄養素で、やはりペーストタイプのモノが、
ロイヤルカナンからも、出ています。
↓↓↓


ただ、この上記の2つは、高カロリーだけあって、
脂肪分が多いので……

こればかり与えると、お腹がゆるくなる場合があります。
現に、レンは、ここ2日ばかり、便が液状になってしまいました。

が、この前の下痢の時とちがって、食欲は落ちてないし、
本猫も、それなりに気分よく過ごしてるようなので……
現段階では、様子見ということにしています。


とにかく柔らかい物、ペースト状の物、スープ状の物、
この3点がそろったゴハンに、ご執心だと判ったので、

上記の療法食に、こういう、柔らかレトルトや……
↓↓↓


こんな、スープタイプのレトルトを……
↓↓↓


半々に混ぜ合わせ、よ~く練り上げ……
口当たりのよろしいペースト状にして、少量ずつ……
召し上がっていただいております。

こんなワタシの、今の気分は……
お猫様の、専属おかかえシェフだと申しても、過言では、にゃい。



                         


食欲不振のお猫様には、コレですよ
↓↓↓
ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

価格:338円(税込、送料別)




                         


シェフ道に励む飼い主に、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

飼い主も、食べてみたいかも

Category: レンの闘病記  
皆様、レンに数多くの励ましのお言葉をいただきまして、
まことにありがとうございます。

おう吐も下痢もストップして、食欲も少し戻ってきましたが、
以前と比べると、食いつきが弱いし、食べる量も少ないので……

猫友さんの隠居さんに教えていただいた、この療法食を、病院で購入。
↓↓↓
ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

ヒルズ犬猫用 a/d 缶 156g【食事療法食】

価格:338円(税込、送料別)


(病院で買うと、定価の410円……)


ワンニャン兼用の、ペーストタイプの高カロリー栄養食です。
食べる量は少しでも、栄養補給ができる、とのことで、
嗜好性は抜群、と、獣医さんもおっしゃった通り……

驚異的な、食いつきの良さ!
(食べてる画像がないのが、残念ですが)

匂いからして、普通の猫缶とは、比べ物になりません。
思わず食べたくなる、とてもいい香りで……

あやうく、箸でつまんで、口に入れるとこだった
(まぁ、食べたとしても大きなモンダイはなかったかな)

これが、人間用の缶詰だったとしたら……
ワインのアテに、最高かもしれにゃい



                         


ワタシの部屋も、無事に地デジ化完了
↓↓↓



                         


危うく猫缶を食べるとこでした、ぽちっとお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索