我が家のお猫様の優雅な毎日

アメショのタカヤ君とマンチカンのマル君、虹の橋のレン君のお気楽日記♪

ショートな駄文・事実は〇〇〇よりも……

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 私の父は、社会保険労務士の資格所持者だったので、定年後、しばらくの間、某・社会保険事務所で働いていたことがある。
 社会保険事務所。いわずとしれた、年金の受け取り手続きや、その他年金に関する諸々の相談を受け付ける場所なのだが。父が言うには、その社会保険事務所に時々、ふらりとやってきたのが私服警察官、すなわち刑事さんであるという。もちろん、年金の受け取りの相談に来るわけではない。
 それでは何しに来ていたのかといえば………捜査中の被疑者や、その被疑者とつながる事件関係者の個人情報をちょっと覗かせてもらえないものか、というのが、彼らの目的。

 ここで、父やその他の社労士の方々の名誉のために、はっきりと記載しておくが。弁護士と同様、社会保険労務士にも、れっきとした「守秘義務」がある。相談者の個人情報や相談内容を、たとえ相手が刑事であろうと、みだりに外部に漏らすことは、決してない(令状があれば別ですが)。
 刑事ドラマや警察ドラマを見ていると、令状なしで何とか情報を得ようと試みては、すげなく門前払いを食らっている刑事の姿をよく見るが、まさに、アレそのものなのである。
「そういうご用件には、令状をお持ちください。令状なしでの捜査はお断りいたします」
 ………うう~む、こんなドラマの中のセリフを、自分の父が、現職の刑事相手に言っていたとは。
 まさに、事実は小説よりも、もとい、ドラマよりも奇なり、である。
 もちろん、刑事の皆さんだって、令状なしでの情報開示は違法なことぐらい、百も承知であろうから、つまり、ダメもとでの「お目こぼし」を狙っていたのだろう、とは、父の弁だが。
 そんな暇があったら、別の方向で捜査を進めたほうがよろしいんではないですかね?


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・お金持ちなら♪

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 少し昔の話だけど。女子テニス界に、メアリー・デッカーという選手がいた(今もいるのか?)。
 この、デッカー選手の試合にて。
 彼女のファンの男性が、観客席から絶叫。
「僕と結婚してくれぇ~~~~~!」

 ジョーク混じりの熱烈な声援に、観客席はドッと沸いたが。
 この声援に応えたデッカー選手曰く、
「アナタ、お金持ち~~~?」

 ………観客席が、さらにドドッと沸いたことは言うまでもあるまい。
 いやはや、さすが欧米人のジョークのセンスは、言うほうも応えるほうも洒落ている。
 お金持ちだったら結婚してあげてもいいわよぉ~~~♪
 なんて気の利いたジョークを、日本人が飛ばせるようになるのは、まだまだ先でしょうなぁ。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・変人さん、いらっしゃ~い♪

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 エッセイが好きで、いろんな人のモノを読んできたけど。そこから得た知識によれば、テレビ業界人というのは、かなり変わった人が多い。まぁ、変わっていなければ務まらない職場なのだろうけど。
 そして類は友を呼ぶというべきか、その業界人の知人や友人も、やっぱり、少々変わっている。

 とあるお正月。脚本家の内館牧子さんの手元に届いた、友人からの年賀状。
「明けましておめでとうございます。 離婚しました
 ………何だか、離婚がすごくおめでたいことに思えてきた(牧子さん・談)

 ちなみに、その牧子さんご本人はОL時代、上司から会議に使う書類のコピーを頼まれたのに、「社員食堂の今月のメニュー」をコピーして渡してしまい、いざ会議、という段になって上司をパニクらせた経験の持ち主である。
 彼女はそんな若き日の自分を、「男泣かせのお牧」と称していた。
 確かに、上司は半泣きしたことだろう。
 ついでにもうひとつ、牧子さんご本人のネタを披露すると、ОL時代に同僚と九州を旅行することになった牧子さん、地図係をおおせつかったまではいいのだが、現地に持参したのは「世界地図」。
 彼女が同僚から袋叩きにあったのは、言うまでもない。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・嗚呼いいまつがい

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 いいまつがい、じゃなかった、言い間違いは、ハズカシイ。
 言った本人は大真面目、という場合が多いので、なお、ハズカシイ。
 某男性は、とある知人女性の何気ない発言に、思わず我が耳を疑った。
「母は先年、キンシンソウカンで亡くなりまして………」

 キンシンソウカン?
 キンシンソウカンって………まさか、あの、「近親相〇」っ?

 もちろん、そんなわけがない。
 知人女性は、「心筋梗塞」と言ったつもりであったらしい。
 何がどこで、どう歯車が狂って、シンキンコウソクがキンシンソウカンになったのか、謎だ。
 まぁ、だいたいにして医学用語というのは、素人には舌を噛みそうなものが多いのは事実だけれど、それにしたって、キンシンソウカンはないでしょうが。
 聞いた男性の狼狽ぶりが目に浮かぶ。
 気の毒に………。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。


ショートな駄文・一体なにごとっ!

Category: 駄文・雑文・エッセイもどき  
 私は車を運転できないし、人の運転する車に乗ることも殆どない。にもかかわらず、これまでの人生で、すでに三度か四度の割合で、覆面パトカーに出くわしたことがある。この確率が高いのか低いのかは謎だが。
 一度などは、歩道を歩いていたら、路肩に止まっていた車の助手席からヌッと手が出て、例の赤ランプを装着、サイレンとともにいきなり走り出したので、マジで仰天した。テレビで見る刑事ドラマそのものではないですかっ!

 さらに別の日、別の場所では、なんだかサイレンの音が近づいてくるなぁ……と思ったら、すぐ横の車道を、3台もの覆面パトカーが、赤ランプ点灯にサイレン鳴らしまくりでつっ走って行ったので、こちらもマジで仰天した。
 な、何があったんだっ? 覆面パトはスピード違反の取り締まりでも使われる、ということは知っているけど、それにしてはあまりにも大げさな……。
 しかし、その日、我が家の近隣で何か事件が起こった、という報道はなかった。
 一体なんだったんだ、あの3台もの覆面パトは (-_-;)
 もしもあれが、単なるスピード違反の取り締まりにすぎなかったのだとしたら、世界一優秀と言われる日本の警察は、相当にヒマなのだということになる。
 頼むから、税金の無駄遣いは、やめてくれ。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★


お帰りの前に、ぽちっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ 


少々多忙につき、ただいま、コメレスは休止中とさせていただいております。
あしからず、ご了承くださいませ。



« »

04 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング
1日1回、1クリック有効
ぽちっとよろしく♪
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




現在、少々多忙につき、
申し訳ございませんが、
コメント返しは休止して
おります。


本日までの総アクセス数
我が家のお猫様たち
タカヤ君♪

タカヤ(男の子)
アメリカンショートヘア
(ブルーシルバータビー)
2005.10.19.生まれ


マル君♪

マル(男の子)
マンチカン
(レッドタビー)
2011.11.05.生まれ


レン君♪

レン(男の子)
アメリカンショートヘア
(シルバータビー)
2001.3.25.生まれ
2011.2. 2.虹の橋へ
(享年9歳と10ヶ月)
(「虹の橋通信」の担当ニャン)


当ブログの画像の著作権その他は、管理人「あめぶら」の所有となります。

著作権を放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

アダルト・中傷その他の不快なコメントにつきましては、当方の判断で削除いたします。
月別アーカイブ
QRコード
QR
お気に入りリンク
ブログ内検索